フォト
無料ブログはココログ

2018年7月 3日 (火)

7月のならシネマテーク

Img591

7月のならシネマテークは、「すれ違いのダイヤリース」です。

 

ソーンはいい奴だけどかなり情けないお気楽男子。恋人に定職を持つように叱られて、仕方なく仕事探しを始めたものの、ようやく見つけた仕事は、電気なし・水道なし・携帯電話もつながらない僻地の水上学校の先生だった......。
赴任したものの、スポーツしか自信がないソーンは毎日失敗ばかり。ある日、前任の女性教師エーンの日記を見つける。そこには、自分と同じように僻地の学校で寂しさを感じ、子供達の教育や恋人との関係に悩む、エーンの正直な心の中が書かれていた。その悩みに共感したり、ある時は教え方を学んだりするうちに、ソーンは会ったこともない彼女に恋してしまう。

 

アカデミー外国語映画賞<タイ代表>作品
タイ・アカデミー賞 最多13部門ノミネート&6部門(脚本賞・編集賞・撮影賞・美術賞・作曲賞・歌曲賞)受賞
英国イーストウェンド映画祭 観客賞

 

開催日時

7月6日(金)10:00 / 14:00 / 19:00

 

7月7日(土)14:00 / 18:00

 

7月8日(日)11:00 / 15:00

開催場所  奈良国立博物館 講堂  奈良市登大路町50番地

2018年6月22日 (金)

映画『VISION』

Img640

いま公開されている河瀬直美監督の「VISION」を見てきました。奈良県の吉野の映像と音楽の美しい映画です。
フランス語、英語のセリフもあり、日本語字幕スーパーもありました。

世界で高い評価を受ける河瀬直美監督が、生まれ故郷である奈良県を舞台に、世界三大映画祭すべてで女優賞を獲得したフランスの名女優ジュリエット・ビノシュ、そして、日本が世界に誇る俳優永瀬正敏をダブル主演に迎えた映画作品。

HPは→http://vision-movie.jp/

ことしは日仏友好160年ということで、ジャポニスムという催しがフランス、パリで開かれます。河瀬監督のこのVISIONも7月に上映されるそうです。たぶん吉野の映像は、フランスでも評判になることでしょう。

ついでながら、春日大社のおん祭りも100人規模でおわたり行列が10月22日頃にパリでおこなわれるとのことです。

ジャポニスムのHPです→https://japonismes.org/

2018年6月17日 (日)

映画『万引き家族』

Dsc_09891

いま話題の是枝監督のカンヌ映画祭の最高賞受賞作を見てきました。
ほんとうの家族が失っているもの、それが家族ではないつながりの「万引き家族」6人にあるというのがひとつのテーマではないかなと思いました。
東京のスカイツリーの見える町での出来事です。

映画のHPです→http://gaga.ne.jp/manbiki-kazoku/

2018年6月 6日 (水)

6月のならシネマテーク

Img590

北フランスの大西洋に臨む港町に暮らすマルセル・マルクス。彼はル・アーヴルの駅前で靴磨きを生業とし、妻・アリエッティと愛犬ライカと仲睦まじく穏やかに過ごしていた。そんなある日、港にアフリカからの不法移民が乗ったコンテナが漂着する。偶然にもマルセルは、警察の検挙をすり抜けた一人の少年イドリッサと出会い――。

「街のあかり」「過去のない男」などのフィンランドの巨匠アキ・カウリスマキ監督の作品

開催日時

6月 8日(金)10:00 / 14:00 / 19:00

6月 9日(土)14:00 / 18:00

6月10日(日)11:00 / 15:00

開催場所

奈良国立博物館 講堂
奈良市登大路町50番地

HPです→http://cinematheque.nara-iff.jp/

2018年6月 3日 (日)

6月5日奈良テレビ、ゆうドキッ!

Headertitle


6月5日(火)のゆうがた5時58分からの番組、奈良テレビの「ゆうドッキ!」で、奈良もちいどのセンター街と夢CUBEが取り上げられます。

良かったらビデオにとってでもご覧ください。

番組のHPです→http://www.naratv.co.jp/yudoki/

2018年5月 7日 (月)

5月のならシネマテーク

Img494

たくさんの愛に包まれて、僕は人生を奏でる――
生まれつき目が不自由なユィシアンは、たぐい稀なピアノの才能を持ちながらも、幼い頃のトラウマから表舞台に立てなくなっていた。そんな彼を見守ってきた母は、彼が将来音楽を仕事にできるようにと台北の音楽大学に通わせることにする。家族と離れた都会での暮らしや、健常者であるクラスメイトとの間にはだかる壁に不安な毎日を過ごすが、彼の音楽と人柄に惹かれて集まった仲間との出会いによって光に満ち溢れた世界へと変わってゆく―

開催日時
5月11日(金)10:00 / 14:00 / 19:00
5月12日(土)14:00 / 18:00
5月13日(日)11:00 / 15:00
開催場所
きらっ都奈良 3F
奈良市橋本町3-1
*会場にならシネマテーク専用駐車場はございません。
料金
入場料: 一般 1,000円
割 引: 奈良市民 500円
奈良市内勤務 500円
60歳以上 500円
学生 500円
ハンディキャップ 500円(同伴者1名様まで同額)
*各種証明書の提示が必要です。
 上映1時間前より当日券販売(先着順)
 各回入替制
*シネマテーク会員様・レッドカーペットクラブ会員様は会員証提示でどの作品を何度でも見放題
追記
2014年/台湾・香港・中国/カラー/110分/日本語字幕付き
監督:チャン・ロンジー
原題:逆光飛翔 Touch of the Light
出演:ホアン・ユィシアン、サンドリーナ・ピンナ、リー・リエ、ファンイー・シュウ 他
配給:クロックワークス
主催:なら国際映画祭実行委員会
後援:奈良県・奈良市・奈良市教育委員会・奈良女子大学

2018年4月25日 (水)

NHK・Eテレビ「こころの時代 古(いにしえ)の大和へ」岡本彰夫さん

春日大社の元権宮司、旧知の岡本彰夫さんの1時間にわたるインタビュー番組を拝見しました。とても内容豊かなお話でした。再放送されますので紹介します。

Dsc_08591


岡本彰夫さん

NHK・Eテレ
2018年4月28日(土) 午後1:00~午後2:00(60分)

番組内容、
春日大社の元権宮司で、奈良の歴史・文化への深い見識から「奈良の生き字引」と呼ばれる岡本彰夫さん。
長い歴史の中で奈良の人々が受け継いできたものとは何か、話を聞く。
【出演】奈良県立大学客員教授(元春日大社権宮司)…岡本彰夫,
【きき手】原大策 

「奈良県立大学客員教授の岡本彰夫さんは、長らく春日大社に務めた神職でもある。
奉職中は権宮司としてさまざまな祭りの復興に尽力するかたわら、奈良の美術工芸品「大和古物」を調べ上げるなど、奈良の伝統文化に光を当てる多彩な活動を続けてきた。
長い時間の中で人々が受け継いできた技や知恵にこそ意味があると語る岡本さん。
深い歴史をたたえる奈良で、岡本さんがたどり着いた境地を伺った。」

2018年4月 2日 (月)

4月ならシネマテーク

Img493

4月のならシネマテークは、6,7,8日です。場所は、3月に引き続いて、奈良もちいどのセンター街にあるきらっ都・奈良の3Fです。

きらっ都・奈良のHPです→http://machinara.jp/

以下は、ならシネマテークのHPから。

カンヌ、ベネチア、ベルリンの世界三大映画祭での受賞経験を持つ名匠ジャファル・パナヒ監督によるユニークな人生賛歌。2015年 ベルリン国際映画祭金熊賞受賞作品。

映画を愛する人、ものづくりに関わる人、
そして壁に立ち向かうすべての人々に贈る、奇跡の人生讃歌

イラン政府への反政府的な活動を理由に、2010年より"20年間の映画監督禁止令"を受けながらも、パヒナ監督はタクシー運転手に扮して、情報統制下にあるテヘランの街に暮らすさまざまな境遇の客を乗せる。死刑制度について議論する教師と路上強盗、監督志望の大学生、金魚鉢を抱えた2人の老人など、個性豊か。彼らとの対話から、テヘランに生きる市井の人々の人生模様や、リアルなイラン社会が浮かび上がってくる。

開催日時
4月6日(金)10:00 / 14:00 / 19:00

4月7日(土)14:00 / 18:00

4月8日(日)11:00 / 15:00
開催場所
きらっ都奈良 3F
奈良市橋本町3-1

*会場にならシネマテーク専用駐車場はございません。
料金
入場料: 一般 1,000円

割 引: 奈良市民 500円

奈良市内勤務 500円

60歳以上 500円

学生 500円

ハンディキャップ 500円(同伴者1名様まで同額)

*各種証明書の提示が必要です。

 上映1時間前より当日券販売(先着順)

 各回入替制

*シネマテーク会員様・レッドカーペットクラブ会員様は会員証提示でどの作品を何度でも見放題
追記
2015年/イラン/カラー/82分/日本語字幕付き
監督:ジャファル・パナヒ
原題:TAXI
出演:ジャファル・パナヒ
配給:シンカ
提供:東宝東和 協力:バップ

主催:なら国際映画祭実行委員会
後援:奈良県・奈良市・奈良市教育委員会・奈良女子大学

2018年3月17日 (土)

なら国際映画祭のレッドカーペットクラブ会員募集

Img492


2年に一度のなら国際映画祭の年になりました。9月20日から24日に開催ということです。
ただいま、2018年度レッドカーペットクラブ会員の募集をされています。
毎月のならシネマテークで映画を見ることも出来ます。おすすめです。

Img491

なら国際映画祭のHPです→http://nara-iff.jp/

2018年3月 2日 (金)

3月のならシネマテーク

3月のならシネマテークです。3月9日から11日まで、場所は奈良もちいどのセンター街にある「きらっ都・奈良」です。映画は「さざなみ」。

妻の心はめざめ、夫は眠りつづける―――

自然豊かな田舎で2人暮らしの仲睦まじい夫婦ジェフとケイトは、週末の土曜日に結婚45周年の記念パーティーを控える。しかし月曜日、ジェフ宛にある手紙が届いたことで、彼らの土曜日までの6日間は、45年の関係を大きく揺るがしていく――。

開催日時
3月9日(金)10:00 / 14:00 / 19:00

3月10日(土)14:00 / 18:00

3月11日(日)11:00 / 15:00

HPです。→ならシネマテーク

Img450

より以前の記事一覧

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31