フォト
無料ブログはココログ

2020年4月30日 (木)

テイクアウトいろいろ

コロナ禍で奈良の飲食店はテイクアウトで頑張っておられます。わたしもお持ち帰りでこのところ各店のテークアウトのお弁当をいただいています。

もちいどのOK広場財団ビル2F、中華の晃輝(こうき)さんの3点。たしか一点800円。

エビチリ、

P11004541

鳥の唐揚げ

P11004521

酢豚

P11004531

もちいどのセンター街・夢CUBEの瑞穂さんの日替わりテークアウト。850円。

Dsc_02131

もちいどのセンター街「あるるかん」さんの牛ヒレ肉のステーキ弁当

Dsc_02111_20200429094501

もちいどのセンター街の「よばれや」さん 800円。

P11003791

拓さん。旧知のMoさんが売っていました。穴子弁当。500円。

P11004501

三条宮前新町通のぎんが食堂、ハンバーグとエビフライ。ライスなしは900円。

P11003833 P11003801  

いろいろなお店工夫を凝らしてテイクアウトの弁当を売っておられます。

2020年3月13日 (金)

イチゴ 珠姫

先日、奈良うまいものプラザで、話題のイチゴ珠姫(たまひめ)をみて鹿鳴人の一押し!に書きました。このほどアップされました。

記事は以下の通りです→http://www.narano-umaimonoplaza.com/ichioshi/202003_tamahime/

 

公募で珠姫と名づけられたそうです。大きいだけでなくとてもおいしく甘く感じました。お土産に買って帰っても喜ばれました。

P10904582

大きさはキウイと同じくらい、測ってみると最長7センチありました。普通のイチゴの何個分でしょうか。

P10904651

P10904702

P10904612  

奈良市の帯解の山田明徳さんでつくられたものです。1パック6個入850円+税でした。

2020年3月 4日 (水)

麺屋K

奈良もちいどのセンター街の南入口ちかくに、麺屋Kというラーメン専門店がオープンしてずいぶん日がたったように思います。わたしが12時過ぎに行くといつも入口あたりに行列が出来ていますので一度もいくことが出来ませんでした。

1月早々に、鉄田さんのブログでもくわしく紹介されています→どっぷり!奈良漬

多くの知り合いもつぎつぎ行かれています。

3月3日、一度行列が出来ているので通り過ごしたのですが、奈良市史料館の太田古朴さんの展示をみて戻ると行列もなくうまい具合に入れました。

自動販売機で、魚介の出汁も入ったラーメン850円と煮卵100円を注文しました。

Dsc_01601

魚介の出汁が効いていておいしくいただきました。

チャイニーズキッチンの晃輝さんや麺屋Kさん、つぎつぎと有力な若い人がもちいどのセンター街にお店を出していただきうれしいことです。

麺屋 K
奈良県奈良市光明院町9/定休日 水曜日/営業時間11:00~14:00 18:00~21:00[土日祝]11:00~17:00

2020年2月26日 (水)

まちなかバルおすすめの店

わたしがよく昼ご飯に行くお店が何店も、まちなかバルに参加されますので少し紹介します。

今回初登場の夢CUBEの一番奥のお店。瑞穂さん。かき揚げ、うどんどれもおすすめですが、今回のバルメニューはエビと野菜のかき揚げあるいは肴5種盛りどちらかと春鹿の日本酒です。

Img847

夢CUBEを東に50メートルほどいったところにある、京家さん。あるくん奈良まちなかバルの第1回から連続15回出場の優良店です。メニューはすぐ出てくる造りの盛り合わせとワンドリンクです。

Img846

ちなみに日替わりの京家御膳をきょうもいただいてきました。税込み800円です。夜の宴会にもおすすめのお店です。

Dsc_00691 Dsc_00701

最後に東向の青天。麻婆豆腐好きが集まるお店です。おすすめはずばり麻婆豆腐です。今回のバルメニューは、とろとろ牛タンの煮込みと1ドリンクとのことです。

Img848

 

 

 

 

2020年2月25日 (火)

「チャイニーズキッチン 晃輝」

いよいよ今週末、28日(金)29日(土)は奈良まちなかバルです。

第15回あるくん奈良まちなかバル🍻のページから。

 

参加店のご紹介でーす!

バルマップNo.52 「チャイニーズキッチン 晃輝」さん✨
昨年の10月にもちいどのセンター街にオープンされた新しいお店です。もちろん初参加!
お店はスーパーOKest前広場の右手のビル2階です。

86703406_3132100356818664_29994517347046

バルチケット絶賛発売中❗️
詳しくは【あるくん奈良まちなかバル公式HP】https://www.naracity-bar.info/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちなみに24日わたしが食べた週替わりおすすめランチです。

Dsc_00661

これだけのボリュームで税込900円。桃谷楼で18年務めたという腕で味もバッチリです。

2020年1月11日 (土)

長野県諏訪市の地酒ケーキ

P1090058 P1090057

Img005_20200108194301

長野県諏訪市と言えば、諏訪の四社を数年前訪ねました。また短歌のアララギ派の島木赤彦の出身地として存じています。

島木 赤彦(しまき あかひこ 、1876年(明治9年)12月16日 - 1926年(大正15年)3月27日)は、明治・大正時代のアララギ派歌人。

 

そしてシンガーソングライターの氷置晋さんの奈良ミュージックデザインの中村千紗さんのご出身地です。

そちらのお菓子をいただきました。

開けてびっくり、9つの地酒の醸造元とお菓子のコラボの地酒ケーキでした。

工夫されています。こういうお菓子を作らないといけないのですね。ヌーベル梅林堂の品。

1個おいしくいただきました。氷置晋さん、中村千紗さんありがとうございました。

4月5日のコンサートの盛会を願っています。

 

1-002 

 

2019年12月 5日 (木)

瑞穂(みずほ)

 

先日、もちいどの夢CUBEも瑞穂(みずほ)で久しぶりに昼ご飯を食べました。近頃人気で入れないことが多いのですが、うまく入ることが出来ました。エビのかき揚げうどんとライス付きを食べました。ご飯もおいしいのでついご飯も頼んだのですが、かなりのボリュームでご飯は半分残してしまいました。かき揚げがおいしいですし、うどんもおいしいのです。冷たいうどんと温かいうどんがあります。

今いろいろ企画を作っている最中ということでした。

もちいどの夢CUBE、瑞穂の検索→かき揚げ 瑞穂

 

Img713 Img712

2019年9月28日 (土)

大和ぽんず

JR奈良駅1Fにある奈良うまいものプラザで、大和ぽんずを見つけました。特別試食もさせてもらいました。
鹿鳴人のイチ押し!に紹介させていただきました。おすすめの品です。

P10603362P10603441 

くわしくは以下のページに載っています。

http://www.narano-umaimonoplaza.com/ichioshi/yamatoponzu_201909/

2019年2月 4日 (月)

「セトレならまち」のディナーコースへ

奈良・猿沢池畔の東に「ホテル・セトレならまち」が2018年12月にオープンしました。
機会がありましたので、レストランへ行きました。場所は、吉田屋旅館さんのあったところで、取り壊され土地を吉田屋さんが貸されて、ホテル・セトレならまちがオープンしたと聞いています。日経新聞にもファンドを利用してオープンしたと2018年4月に記事も載っていました。

ホテル運営のホロニック(神戸市)は2018年秋に奈良市内でホテル運営を始める。地元旅館が新たに建設するホテルの運営を受託する。奈良の伝統文化や地元住民との交流を楽しめるよう設計し、ゆったりと滞在したい家族層や夫婦らを取り込む。初年度4億円の売上高を目指す。

吉田屋旅館(奈良市)が別館の解体に月内にも着手。新設するホテルを「セトレならまち」の名称でホロニックが運営受託する。総工費は7億円程度。地上4階建てで全32室あり、興福寺近くの猿沢池や中庭に面する部屋もある。

建物には奈良の土壁を使うほか、入り口付近には奈良の左官職人や指物職人などが作った茶室仕様の部屋を用意するなど、奈良の伝統工芸を味わえる造りにする。中庭で野菜の産直市やファッションショーなども企画して地元住民の来館も促す。宿泊料金は1泊2食で5万~6万円を見込む。

ホロニックは神戸市や滋賀県守山市など4カ所でホテルを運営している。レストランの食材や家具の木材は地元産を使うなどの特徴がある。16年3月期の売上高は22億円。

P10305152

P10305163 P10305173

P10305181 P10305191

P10305262 P10305302 P10305371 藁まほろば赤牛の料理一品は写真ありません。

料理には奈良県の食材をいかしているとのことです。繊細な包丁使いを感じました。この日のディナーコース料理です。料金は税金サービス込みでひとり1万円でした。

Img242

セトレならまちのHPです→ http://hotelsetre-naramachi.com/

いま奈良には、つぎつぎと新しいホテル宿泊施設がオープン、また建築されています。既存のホテルレストランと共に大いに期待したいと思います。

2018年5月20日 (日)

冷たいそうめんの季節になりました

P1030160

暑い日が続き、冷たいそうめんの季節となりました。
先日、JR奈良駅にある「奈良のうまいものプラザ」でおいしいそうめんをいただきました。
写真を撮って、記事にしました。
鹿鳴人の"イチ押し!"うまいものコラムに載りましたのでくわしくは以下のHPをご覧ください。

http://www.narano-umaimonoplaza.com/ichioshi/cold_somen/

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31