フォト
無料ブログはココログ

2017年7月22日 (土)

7月22日しもみかど流しそうめんへそして、奈良ホテルビアーまつりへ

7月22日は暑い日になりましたが、しもみかど商店街の6回目の流しそうめん、がにぎやかに行われました。
Cimg94831 Cimg94862 
Cimg94851 Cimg94771 
そして奈良ホテルでは雅会主催のビアーまつりが夕方から開かれましたので、はしごしてきました。
雅会会長のYさん、そして奈良ホテルの新社長のMさん。
ビールのキリン、アサヒ、サッポロ、サントリーからおいしいビールの提供があり、吉本の芸人さんのアトラクションがあり盛り上がりました。そして最後に抽選会。
いろいろな方にご挨拶する中で、当方のブログを読んでいただいている方にもたくさんお会いできました。 ありがたいことです。
Cimg94902 Cimg94912
 
Dsc_12191

2017年7月21日 (金)

29日午後6時30分ショウテンガイエイト納涼上映会

Img050
この3月に上演された、ショウテンガイエイト、脚本も素晴らしい力作であり演技もすばらしい劇でした。あの感動をスクリーンでもう一度!!

ビデオで再度商店街の皆様はじめ多くの皆様に観ていただこうと、納涼上映会が開かれます。
7月29日(土)18時受付、18時30分から上映。納涼ということでビールなど飲みながら・・・。
場所は、きらっ都・奈良の2階、NARA EGGにて。
会費は1000円です。
主催は8商店街の集まりである、奈良市中心市街地活性化研究会です。

2017年7月19日 (水)

活版工房 丹 たんオープン

近鉄奈良駅のすぐ近く、東向き北商店街に新しいお店、活版工房 丹 がこのほどオープンしました。

Img055

友人の実業印刷さんのグッズ事業部のお店です。活版工房 丹といいます。かつて新聞や本などの印刷は活版を使った印刷でした。

「念願の印刷紙製品アンテナショップです。
活版印刷+箔押し加工の別注も受付いたしております。
名刺、ポストカード、名入れ便箋、名入れ一筆箋が中心です。
あなたのデザインを形に致します。」
とのことです。

お店には、藤野先生の正倉院文様のデザインの朱印帳など紙製品なども並んでいました。早速1冊購入しました。

Cimg94531 Cimg94584

かつての活版を並べてつくられた特別のディスプレイ台です。相当数の活字を使ったそうです。

Cimg94542

Cimg94552

スタッフの奈良女子大学の中山先生の研究室ご出身の方や沢井会長とお嬢さん(右)の3ショットです。どうぞお出かけください。

水曜日定休とのことです。

2017年7月18日 (火)

 高畑・裁判所官舎跡(松林院跡)整備事業について

奈良公園の浮見堂南の興福寺の松林院のあとであり、その後、裁判所官舎として使用され、現在何も活用されていないところを、奈良県では庭園、宿泊施設、飲食施設として活用しようと進められています。

めざすプランが正確に伝わっていないということで、「興福寺松林院や裁判所官舎があった場所を、奈良公園として整備していきます!!」という大判のチラシをもらいましたので紹介します。

「計画地は、浮見堂と鷺池の南側、奈良公園の南端に位置する広さ1.3haの敷地です。

県では敷地内にある大正期作庭の近代の奈良公園を代表する庭園を復元し、広く一般に公開します。また、庭園の両脇に宿泊施設と飲食施設を整備し日本を代表する茶道家、小説家、芸術家を育んだ茶の湯文化や庭園文化をゆったりと体験できる場とします。

なお、敷地内の一部に建てる宿泊施設と飲食施設は、名勝指定当時を偲ばせる、高さ8m以内の2階建ての和風の建物を予定しています。

まちびらきは、平成32年の春を目指しています。楽しみにお待ちください。」とのことです。

ぜひ早急にすすめてもらいたいと思います。

Cimg94072

Cimg94051

Cimg94062


現状の写真です。竹などが生い茂っていて、草を刈ってすこしきれいにした写真ということです。

Cimg94081

この現状を↓以下のように整備するということです。

Cimg94091


世界に誇れる奈良公園を検索するとさらにくわしいHPを見ることが出来ますhttp://www.pref.nara.jp/46934.htm

2017年7月17日 (月)

奈良市美術館の古都奈良の情景展へ

Img031
7月11日から奈良市美術館で始まった、古都奈良の情景~明治・大正・昭和時代~を早速見てきました。
今回は今までに見た古い奈良の写真や資料の展覧会にくらべて、圧倒的な量でした。美術館の外のウィンドーまで飾られていました。ぜひお出かけいただきたいと思います。
2019年には奈良市の市制が敷かれて120周年になるということです。
今回気づいたのは、亡くなられた東大寺の筒井寛秀別当が、奈良県庁の新旧の庁舎の写真などたくさん写されていることです。いずれもとても貴重な写真です。
そしてもうひとつ、奈良市制60周年のとき(1959年)、もちいどのセンター街(当時は商友会といっていました)の面々が、大仏様をかついで一日中、奈良市内を歩いて回った写真でした。中でも三条通のすべり坂で大仏様を担ぐわたしの父の写真を見つけたことでした。大仏様の左下の父がまる41才、わたしが11才のことです。
もちいどのセンター街が提供している写真ですので、公開することにします。
Dsc_11891
そして東寺林町の旧の奈良市役所の中庭での記念撮影です。多くの存じ上げている方が写っています。わたしも写っています。(今回はこの写真は展示されていません)
Cimg8767
 
http://museum.city.nara.nara.jp

2017年7月10日 (月)

奈良市長選挙、市会議員選挙 結果

2017年7月9日の選挙結果が出ました。
現職の仲川市長、「薄氷の3選」となりました。
奈良市選管最終発表。
奈良市長選挙 【最終】
開票率:100.00%
届出番号
候補者名
得票数(票)
1
井上 良子
10,615.707
2
あさひろ よしこ
20,472.292
3
山下 まこと
59,912
4
仲川 げん(当)
61,934
Deuyx7zu0aa5ttl
皆様のご支援により、昨日の市長選挙で三選を果たすことができました。これまでの市政改革や新斎苑事業に一定の支持が得られ嬉しく思います。一方、他の候補者の票を足せば私より多いのも事実。これまで以上に謙虚に耳を傾けて、さらに住み良い奈良市を実現してまいります。有難うございました!(仲川げん氏のTWITTER)
 按分の際切捨てた票数 0.001
 有効投票  152,934
 無効投票  2,951
 投票総数  155,885
 
以下は山下後援会のフェースブック。

奈良市長選挙の結果は、奈良市選管の説明では、
仲川げん候補:61934票
山下まこと候補:59912票
となり、2022票差で敗れました。

...ただし、仲川候補の有効票と分類されるべきかどうか疑問のある票が4434票あり、この取り扱いによっては、結果が変わる可能性があります。

この疑問票の中には、「中川」と記載されたものが多く含まれるというのが奈良市選管の説明でしたが、その「中川」という票とそれ以外の票が何票ずつあるのか、奈良市選管も把握できていないとのことで、後日、その4434票の疑問票を全て開示して頂くことになりました。もし、この疑問票の中に、2022票以上無効票が含まれていれば、選挙結果が変わることになります。

また、開票率95.26%から100%までの間に、4433票が各候補に配分されています。一方、この間にカウントされていなかった票は、7420票。従って、7420一4433=2987票が無効票と判断されて、どの候補にも割り振られませんでした。無効か有効かは判断が困難な場合があり、無効票が2987票以上増える可能性もないとは言い切れません。

そこで、本日までの奈良市選管の説明では、勝敗を判断することは早すぎると判断し、本日の時点で敗戦の弁は述べないことと致しました。

また、午前3時ごろに開票所まで出向き、奈良市選管の説明を受けましたが、開票結果を見守るために支援者が集まっていた会場に何時に戻れるかわかりませんでした。このため、支援者及び会場のホテルに迷惑をかけると判断し、先に解散していただきました。

後日、選管の説明を受け、選挙の勝敗について納得できた時点で改めてコメントを出すことといたします。

疑問票の取り扱いによっては選挙結果が変わる可能性があったため、本日時点では中途半端なご挨拶となってしまったことをお詫び申し上げます。

また、後日、顛末を報告いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
奈良市議会議員選挙 【最終】
開票率:100.00%
届出番号
候補者名
得票数(票)
1
松田 末作
2,429
2
柿本 元気(当)
3,074
3
山本 直子(当)
5,008.752
4
みやいけ 明(当)
3,870
5
山本 かずひろ(当)
3,433.248
6
塚本 まさる(当)
3,068
7
岡田 ひろのり
2,017
8
かぎた 美智子(当)
2,679.430
9
横井 雄一(当)
3,182
10
くり 雄二(当)
3,467
11
松下 こうじ(当)
2,472
12
大西 あつふみ(当)
4,273
13
みちばた こうじ(当)
3,335
14
白川 ケンタロー(当)
3,178
15
そうだ 哲朗(当)
3,174
16
えのもと ひろかず
1,267
17
北村 たくや(当)
3,373
18
北 よしあき(当)
3,173
19
たばた 日佐恵(当)
3,232
20
ひぐち 清二郎(当)
2,734
21
ふじ田 さちよ(当)
3,909
22
八尾 としひろ(当)
2,623
23
山出 てつじ(当)
2,655
24
しなと 幸一(当)
2,795
25
森岡 ひろゆき(当)
3,313
26
三橋 かずし(当)
5,082
27
井上 まさひろ(当)
2,702
28
植村 よしふみ(当)
3,434
29
山口 ひろし(当)
3,182.306
30
松岡 かつひこ(当)
3,465
31
松石 聖一(当)
3,247
32
太田 こうじ(当)
5,159
33
ほりた 恵司
2,446
34
たるたに よしお
1,171
35
三浦 のりつぐ(当)
2,744
36
林 政行(当)
4,194
37
西垣 ようこ
702
38
森田 一成(当)
2,813
39
浅川 ひとし
2,253
40
岡本 せいし
2,201
41
土田 としお(当)
2,502
42
内藤 さとし(当)
3,182
43
中西 吉日出 (*)(当)
2,506
44
東久保 こうや(当)
2,520
45
小川 正一
2,098
46
伊藤 つよし(当)
3,642
47
今西 まさのぶ
2,121
48
山口 まこと
2,378.693
49
阪本 みちこ(当)
3,551.569
50
酒井 たかえ(当)
3,018
按分の際切捨てた票数
0.002
有効投票
  150,049
無効投票
  5,805
投票総数
  155,854
奈良市選挙管理委員会→http://www.city.nara.lg.jp/www/contents/1498610591217/index.html

2017年7月 9日 (日)

古都奈良の情景~明治・大正・昭和時代~

Img031


7月11日(火)から8月13日(日)まで、奈良市美術館(ヨーカドー奈良店5F)で、古都奈良の情景~明治・大正・昭和~という写真展が開かれます。

上の大きな写真は興福寺五重塔からの写真と思われますが、いつごろでしょうか?

 明治 ・大正 ・昭和 の時代は、近代から現代へと大きく時代が転換していった時期にあたります。奈良においても、明治 31 年 (1898) 2月 1日に町から市制が施行され、県下初の市(奈良市)が誕生しまた。日本の近代化とともに歩調をあわせるように、奈良も都市型生活へと移行し、また「観光の奈良」として発展してきました。時には 戦争の苦しい体験を乗り越え、現代へと続く復興・発展によって町や生活の様子はさらに大きく変わってきました。そうした移りゆく時代のなかで写真はその時代を写しとどめ、時代を超えて私たちに生き生きと伝くれます。

 本展では 、市制 120周年プレイベントとして、広く市民の方々や企業の協力を得て、現在では失われた風景や生活を写した懐かしい写真を紹介します。また、この“懐かしい” とは昔を懐かしんで心ひかれるという意味ですが、そこには“残したい”という言葉も秘められているのではないでしょか。この懐かしい写真群から、私たちが失ってはいけないふるさとの風景や人々の心を探っていただければ幸いです。

Img032
奈良市美術館のHPです→http://www.museum.city.nara.nara.jp/

2017年7月 3日 (月)

政策研究ネットワーク「なら・未来」から  奈良市長選挙

Dsc_11581

いよいよ奈良市長選挙・奈良市議会議員選挙が始まりました。7月9日投票日。3日から不在者投票も始まりました(8日まで)

政策研究ネットワーク「なら・未来」から奈良市長選挙について意見交換会された結果が公開されています。

政策研究ネットワーク「なら・未来」では、6月24日に山下真さん、28日に仲川げんさん、29日に朝廣佳子さんとの意見交換会を行い、あらかじめ投げかけていた8つの質問にお答えいただきました。「なら・未来」のブログで、質問ごとにそのお答えをまとめたものを公開しています。http://d.hatena.ne.jp/nara_mirai/20170703
各候補者の政策をじっくり比較して、最も奈良市長にふさわしいと思われる方を選んでいただければ幸いです。
なお、井上良子さんからは残念ながら回答をいただけませんでした。

2017年7月 2日 (日)

東大寺の俊乗堂・大湯屋では7月31日までの特別公開が始まりました

Img028

7月1日から31日まで、東大寺の俊乗堂、大湯屋の特別公開が始まりましたので参拝してきました。(共通拝観券600円)普通の年では、7月5日と12月16日しか重源上人像は拝観できませんが、ことしは特別です。大湯屋はふだんは入れません。また公開されていない鉄湯船まで拝観できます。

最初は重源上人のおられる俊乗堂です。快慶作の阿弥陀如来立像も安置されていました。

Cimg93541 

Cimg93571Cimg93562

Img030 Img029


そして大湯屋です。ふだんは外から遠くからしか見ることができませんでした。

Cimg93591 Cimg93671

大湯屋の中に、浴室があり、その中に大きな鉄湯船がありました。(大湯屋や鉄湯船は撮影可ということです)

Cimg93661

直径が232センチ、高さが76センチということでしたが、ずいぶん大きく見えました。別のところから湯をトユのようなところを通して鉄湯船にいれ、その湯をかぶったのであろうということでした。鉄湯船は、重源上人が豊後権守に命じてつくらせたものあることが、鉄湯船に彫られた字からわかるということです。
7月31日までのこの機会に拝観をおすすめします。

(追記)

東大寺湯屋の大きな鉄湯船長源様も使われたらし

(毎日新聞やまと歌壇)

Cimg93611 Cimg93631
そのあと法華堂そして二月堂にもお参りしました。二月堂からの風景でドリームランドの「マッターホルン」もなくなり、良い眺望です。

Cimg93531 Cimg934311





2017年7月 1日 (土)

奈良のうまいものプラザとコラム

JR奈良駅1階の「奈良のうまいものプラザ」をご存知でしょうか。

Cimg92771 Cimg927811

東口と西口を結ぶ自由通路の1階にある、ショップです。奈良県のいろいろな農産物や特産品を集めています。そのHPにNPO法人の奈良まほろばソムリエの会の専務理事、鉄田憲男さんが2ヶ月に1度ほどコラムを書いておられましたが、今回からあとを引き受け、私が担当することになりました。いささか面映いタイトルは、編集部の方につけていただきました。このほど、以下のようにアップされましたので早速紹介します。

今回のおすすめは「大和当帰葉やまととうきば」です。

Cimg92831 Cimg92631

くわしくは、以下のHPをご覧ください→http://www.narano-umaimonoplaza.com/ichioshi/yamatotouki/

より以前の記事一覧

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31