フォト
無料ブログはココログ

« 奈良の鹿は虐待? | トップページ | 浄瑠璃寺 初参拝 »

2024年1月 3日 (水)

能登大地震

Img_4a99b0b5b6b97b5b6c87dba57dbc05924748

(TBSニュースより)

新年明けましておめでとうございます
本年も 宜しくお願いいたします

 

元旦の午後4時過ぎ、突然の地震に奈良でも大揺れしました。
一瞬、阪神淡路大震災を思いだし、早く収まってくれと願うばかりでした。
奈良でも震度4だったようですが、幸い無事でした。

 

北陸方面が地震と津波ということで、元旦のテレビは全局地震のニュースが深夜まで続きました。

 

2日に、金沢市と富山市と新潟市の友人に様子を尋ねると、幸い大したことなく無事だったようで一安心しましたが、
能登地方は被害がひどく、時間と共に、その深刻さが伝わってきました。

 

2日には、羽田で小火かとテレビの映像を見ていたら、見たらみるみるうちに着陸機が燃え広がり、
その原因が海上保安庁の飛行機との衝突とか伝えられ驚きました。

 

年初そうそうの地震や事故のニュースに心痛めるばかりです。

 

ある友人は、政権基盤が弱いとき、地震など災害に気をつけなければいけないと言っています。
たしかに、過去を顧みるとそのように思えます。

 

大阪の友人Kさんからメールが届きました。

 

「正月元旦に 大きな地震が能登を襲いました。
当方は 何事もなく大丈夫でした。
皆様はいかがでしたでしょうか?

 

大阪もかなり長い間 揺れを感じていました。
次男がお嫁さんと孫を連れて 食事に来ていました。
お茶をしながら 団らんしていた最中でした。

 

かなりの揺れを感じて「地震だ!」と、大人たちが騒いだとたん 4歳半の孫が この様に言ったのです。
「おちついてください。頭を 手で覆って 机の下に隠れてください!」と、避難誘導をしたのです。
保育園で 地震に対しての避難マニュアルをしっかりと言ってのけたのです。

 

テレビやラジオも懸命に非難を誘導している最中でした。
本当にすごいことでした。
揺れが落ち着いて 皆が一呼吸付いたとたんに 本人は緊張が途切れ急に泣き出しました
が まことあっぱれ 保育園での子供たちに対する 指導の徹底にも感心した次第です。

 

我々大人は昨日を機会に家族で緊急時の自分のありようを明確にしなければと 皆で
確認しあっていました。」

とても感心な話で、大人より子どもの方がしっかり学んでいると思う次第です。

 

北陸の友は、ここ数年以内に大きな地震があると思った方が良いのではないかと言います。

 

奈良のある友は、もうしばらく地震はないと思うより、警戒していざという場合の身の回りの

準備をしておいた方が良いと忠告します。

 

素直に聞きたいと思います。

 

 

 

« 奈良の鹿は虐待? | トップページ | 浄瑠璃寺 初参拝 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 奈良の鹿は虐待? | トップページ | 浄瑠璃寺 初参拝 »

2024年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30