フォト
無料ブログはココログ

« 令和6年4月27日  復曲能 奈良八重桜 チケット予約始まる | トップページ | 近鉄ケーブルネットワークの「素晴らしき人生」12月 »

2023年12月 2日 (土)

連載「明治・大正期における日蓮宗の動向」松森霊運師

このほど宗教文化誌「法華」に5回にわたって、「明治・大正期における日蓮宗の動向」が連載されました。

書かれたのは、福岡県久留米市の妙善寺住職の徳永前啓師です。以前、立正大学の修士論文執筆のため、当方に来られ研究されて以来存知あげています。

修士論文は大論文で、当方の曾祖父(祖母の父)である松森霊運師を中心に明治・大正期における日蓮宗を書かれています。

今回は字数も限られた中で五回にわたり執筆されています。労作ですので一部を記録として残します。徳永さん、ありがとうございました。

著者紹介

久留米市 妙善寺住職 徳永前啓 とくながぜんけい

1986年千葉県生まれ。2005年鎮西身延山本佛寺にて出家得度。

2009年立正大学仏教学部宗学科卒業。2011年立正大学大学院仏教学専攻修士課程修了。2014年同博士課程後期課程研究指導終了。

2019年日蓮宗加行所再行成満。立正大学日蓮教学研究所研究員。日蓮宗専任布教師。

Img868_20231201095601

(画像をクリックすると拡大します)

Img874

(画像をクリックすると拡大します)

Img869_20231201095601

Img870_20231201095601

Img871_20231201095701

 

Img20231130_14430877 Img20231130_14445379 Img20231130_14473519

Img875_20231201110501

法華会のホームページ⇒http://www.hokkekai.jp/index.htm

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

徳永前啓師らを通じて、松森霊運師は明治・大正期に三冊の本を著していることを知りました。国立国会図書館にもあるそうですが、古書店ネットで探して三冊を手に入れることが出来ました。記録として残しておきます。

Dsc_2621_20231130152201 Dsc_2615 Dsc_2617 Dsc_2616 Dsc_2618 Dsc_2619 Dsc_2620_20231130152201

このたび100年以上も前に書かれた本に出会うことが出来ました。文の力、そして1冊の本の力を感じます。

 

« 令和6年4月27日  復曲能 奈良八重桜 チケット予約始まる | トップページ | 近鉄ケーブルネットワークの「素晴らしき人生」12月 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 令和6年4月27日  復曲能 奈良八重桜 チケット予約始まる | トップページ | 近鉄ケーブルネットワークの「素晴らしき人生」12月 »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29