フォト
無料ブログはココログ

« 京阪奈情報教育出版フェアー、東京新橋の奈良まほろば館のレポート | トップページ | 法輪寺  奈良どっとFMのたまゆら »

2023年6月27日 (火)

7月9日の保山耕一さん上映会

Img680_20230626132501

7月の「映像と音楽で巡る奈良」保山耕一さんの上映会は7月9日(日曜日)午後2時から奈良公園バスターミナル・レクチャーホールで開かれます。入場料は大人3000円、学生は500円。

第1部は「岡本彰夫の奈良、奥の奥」、ならどっとFMの公開収録です。

特別ゲストは興福寺の辻明俊さん。いよいよ7月から始まる興福寺五重塔の大改修のことをお伺いできそうです。

そして、ホテル尾花の社長であり、奈良まほろばソムリエでご一緒であり、奈良国際映画祭の主要メンバーであり、なら燈花会の主要メンバーでもある中野聖子さんが登場されるということです。8月6日から14日まで奈良公園一帯で開かれるなら燈花会(とうかえ)のお話しをお伺いできそうです。

第2部は、映像作家の保山耕一さんの上映会です。

梅雨の時期4日間通い詰めて撮られた、東大寺の20分以上の映像を拝見できるそうです。とくに大仏殿の北の大仏池や講堂跡あたりから、よく裏参道といわれる二月堂への道にフォーカスした映像ということです。
ことしは、東大寺の初代別当の良弁(ろうべん)上人の1250年のご遠忌の年で10月半ばに大法要とのことです。
また11月12日には大仏さまゆかりの、行基(ぎょうき)さん1355歳の大感謝祭も行われます。

そして「毎年恒例になりましたたくさんのLEDキャンドルライトを使います。なら燈花会の映像詩を上映しますので、ステージはミニ燈花会状態に。
フィナーレをお楽しみに。」とのことです。

7月9日の保山耕一さんの上映会はいろいろな催しが準備されているようでとても楽しみです。

チケットは残りわずか、まだ販売されていると思います。

チケットの申し込みは、ならどっとFM、電話0742-24-5611。

WEBからの申し込みは、https://event.nara.jp/sp/jul

です。

Img677_20230626132501

 

« 京阪奈情報教育出版フェアー、東京新橋の奈良まほろば館のレポート | トップページ | 法輪寺  奈良どっとFMのたまゆら »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 京阪奈情報教育出版フェアー、東京新橋の奈良まほろば館のレポート | トップページ | 法輪寺  奈良どっとFMのたまゆら »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29