フォト
無料ブログはココログ

« 散歩日和 奈良凸凹編 興福寺周辺5 | トップページ | 行基さんのフォトコンテスト »

2022年6月10日 (金)

今御門町あたり写真を撮ってみました

猿沢池の南西あたり、小さな橋を渡って南へ桜井まで続く、上街道、上ツ道(かみつみち)があります。

日頃あまりに日常の範囲なので気に留めていませんでした。

最近、

森下惠介先生の「伊勢旧街道を歩く」を読んだり、当ブログ、http://narabito.cocolog-nifty.com/blog/2022/06/post-38c869.html

毎日新聞の「散歩日和」の連載などを読みました。当ブログ、http://narabito.cocolog-nifty.com/blog/2022/05/post-fa4143.html

そこであまりに身近なところですが、写真を撮ってみました。

Dsc_2674

奈良町座の皆さんによる、今御門町の紹介。ならまちのあちこちで奈良町座(松山隆 座長)は町の名前の紹介をされていますので、あちこちでご覧ください。

Dsc_2688

水の流れがよくなるように、前後を船の先のようにかつて工事でつけられましたが、お地蔵さんが船に乗っているように見えますので

よく皆さん写真を撮られます。

Dsc_2687

常夜燈の年号も、日頃気にかけませんが、大正九年再建とのこと。100年あまり経っています。

Dsc_2686

めったに降りない率川(いさがわ)に降りてみました。水がいまは流れていませんでした。

この橋の名前は、とくに知りませんでしたが、新聞によれば、椿井町の嶋屋嘉(兵衛)が施主ということで、嶋嘉橋とのこと、初耳でした。

Dsc_2685

明和七年と彫られています。西暦で言えば1770年とのこと。250年も経っています。日頃、自動車も通っている橋です。

Dsc_2676

Dsc_2681

いろいろ身近なところに発見があるものです。

« 散歩日和 奈良凸凹編 興福寺周辺5 | トップページ | 行基さんのフォトコンテスト »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 散歩日和 奈良凸凹編 興福寺周辺5 | トップページ | 行基さんのフォトコンテスト »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31