フォト
無料ブログはココログ

« 伊丹市の崑陽池(こやいけ)から崑陽寺まで行基の足跡をたどる 1 | トップページ | 市立伊丹ミュージアムへ »

2022年6月22日 (水)

伊丹市の崑陽池(こやいけ)から崑陽寺まで行基の足跡をたどる 2

崑陽池から2時間あまり歩いて、最終ゴールの崑陽寺に着きました。

Dsc_2720

仁王門。

Dsc_2718

行基が創立した畿内四十九院のひとつで、西国薬師四十九霊場第十九番札所。西国街道(現・国道171号線)沿いに立つ。

あたりでは一番広いお寺ということです。

本堂。

Dsc_2721

Dsc_2722

Dsc_2723

古いお堂は江戸初期の建立とのことです。

Dsc_2729

行基さんの歌、

山鳥の ほろほろとなく 声きかば 父かとぞ思ふ 母かとぞ思ふ

の歌碑がありました。

薬師寺の高田好胤師の筆とのことです。

 

Dsc_2726

賑やかな伊丹の道路に面しながら、静かで、広い境内でした。

« 伊丹市の崑陽池(こやいけ)から崑陽寺まで行基の足跡をたどる 1 | トップページ | 市立伊丹ミュージアムへ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 伊丹市の崑陽池(こやいけ)から崑陽寺まで行基の足跡をたどる 1 | トップページ | 市立伊丹ミュージアムへ »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30