フォト
無料ブログはココログ

« 倉橋みどりさんの第一句集『寧楽』 | トップページ | 5月7日、アゴラ音楽クラブのコンサート »

2022年5月 5日 (木)

くらしにちょっとクラシック音楽の会コンサート、開かれました。

Img041_20220301161601_20220423102101

5月4日、みどりの日(祝日)。好天に恵まれて。
DMG MORIやまと郡山城ホールの小ホールにて、くらしにちょっとクラシック音楽の会(筒井寛昭会長)のコンサートがありました。
足かけ20年とのこと。よくつづいているものです。
今回もスタッフとして参加してきました。
小ホールにコロナ以降はじめて、大勢のお客様に来ていただきました。
ありがとうございました。

Dsc07099

Dsc07102

Dsc07126

駒二三男さんの司会進行で開会しました。

P1150680

上田清 大和郡山市長のご挨拶。上田清市長もこの会の創立以来のメンバーです。

P1150684

第1部は音にくらくら。

ピアノ佐藤明子さんのバッハ、ラフマニノフの曲で始まりました。

P1150693

Dsc07167

ヴァイオリン相原 瞳さん、ピアノ松下寛子さんによる、今年生誕200年のフランクのヴァイオリンソナタ イ長調。

P1150697

Dsc07201

第2部は声にクラクラ。

魔笛、フィガロの結婚、ウェストサイドストーリー、マイフェアレディー、メリー・ウィドーから。

バリトンの松下伸也さんのオペラとミュージカル。

P1150713

ソプラノの大原末子さん。

P1150718

シンガーソングライターの氷置 晋さんも昨年来のヴォイストレーニングの成果を発揮してテナー歌手としてソプラノの大原末子さんと。

P1150727

第3部は、心でくらクラ。

東大寺長老であり、この会の会長でもある筒井寛昭師、ご子息の龍松院住職の筒井英賢師、隔夜寺住職の中田定慧師の3名で、東大寺修二会の声明の合わせ稽古の様子として、劇場ではめずらしい「声明」を30分間実演いただきました。

筒井寛昭師と筒井英賢師。

Dsc07412

P1150752

中田定慧師

P1150767

Dsc07432

筒井英賢師

P1150789

氷置晋さんの歌は、賛仏歌2~ほほえみ~、筒井寛昭さん作詞の「奈良におもえば」。

P1150807

Dsc07482

そして最後に恒例の、中島みゆきの「時代」を出演者と共に、われわれスタッフもステージにあがり歌いました。

Dsc07525

Dsc07530

20年の系譜。感慨深いものがあります。

多くの皆様におこしいただき、多くの皆様にお手伝い頂き無事終了しました。

出演者に応援スタッフ一同の記念撮影。皆様ありがとうございました。

Dsc07555

写真は奈良ミュージックデザインの中村千紗さんにもいただきました。感謝。

ついでながら、5月2日オープンした、大和郡山市役所の新しい庁舎(地下1階地上5階、鉄骨免震建物)と長年つかわれた旧庁舎。旧庁舎は解体されて来年グランドオープンとのことですが、記念に貼り付けておきます。(2022年5月4日撮影)

P1150671

(追記)

奈良新聞にも報告記事が載りました。(画像をクリックすると拡大します)

Image003-3

 

 

« 倉橋みどりさんの第一句集『寧楽』 | トップページ | 5月7日、アゴラ音楽クラブのコンサート »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 倉橋みどりさんの第一句集『寧楽』 | トップページ | 5月7日、アゴラ音楽クラブのコンサート »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31