フォト
無料ブログはココログ

« 史跡 牽牛子塚古墳・越塚御門古墳へ | トップページ | 薬師寺の修二会法要  »

2022年3月20日 (日)

おすすめ『地図で読み解く奈良』

近頃、奈良の本がよく出版されているように思います。かつて写真家の井上博道さんが「奈良は京都に比べて出版などが10分の1だ」と言われていました。今は、京都より奈良が好きという人が増えているように思います。ですから奈良の本が増えているのではないかと思います。

先日、近鉄奈良駅そばの啓林堂・奈良店にいくと、『地図で読み解く奈良』が入荷していました。西田店長のおすすめでした。
早速買い求め、読みました。

かもがわ出版。1700円+税。2022年3月10日発行。奈良女子大学文学部〈まほろば〉叢書。

Img20220319_07520361

奈良女子大学や附属中等教育学校の先生方7人による、「地理学の面白さを伝えるにあたり、奈良県内の具体的な地域を題材に取り上げる」「地理学の視点で見れば、奈良県内には興味深い地域、注目すべき事象がたくさん存在する」

「本書を読んで地理学に関心を持たれた方は、地図を片手に、実際に地域の謎や問題を解き明かすたびに出かけて欲しいと思う」とはじめに書かれています。

7章のそれぞれのテーマは以下の通りです。

Img20220319_07574045

それぞれに興味深いテーマで一気に読みましたが、折に触れてもう少し深く読み直そうと思う本でした。

そして、おすすめサイトとして、

「地理院地図」

https://maps.gsi.go.jp/#15/34.681658/135.836678/&base=std&ls=std&disp=1&vs=c1j0h0k0l0u0t0z0r0s0m0f1

「ハザードマップ」https://disaportal.gsi.go.jp/

「今昔MAP」https://ktgis.net/kjmapw/

などいろいろのサイトが紹介されています。

google mapがよく話題になりますが、国土地理院による「地理院地図」はなかなか優れものだと思います。スマホからも見ることができます。

 

 

 

« 史跡 牽牛子塚古墳・越塚御門古墳へ | トップページ | 薬師寺の修二会法要  »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 史跡 牽牛子塚古墳・越塚御門古墳へ | トップページ | 薬師寺の修二会法要  »

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31