フォト
無料ブログはココログ

« 坂口紀代美記念館、第2回講演会へ | トップページ | 『鬼灯』(ほおずき) 第二回京都文学賞・優秀賞受賞作品、出版されました。 »

2022年3月28日 (月)

佐保川桜まつり

佐保川桜まつりを28日朝から見て来ました。新大宮駅の北、橋の所から左岸を歩きました。

桜がきれいに咲いていました。若草山が見えます。

P1150220

P1150201

P1150196

P1150184

ことしのメッセージは「あいさつ」ということでした。

P1150187

多くの行灯の並ぶなか、わたしの作も掲げられていました。

 

桜咲く佐保川べりに今年また元気に会いて交わすあいさつ

 

 

手作りあんどんと夜桜を楽しむ。第23回佐保川桜まつり燈火会/大宮橋周辺~JR佐保川鉄橋付近の佐保川
2022/3/27(日)~4/8(金) ※あんどんの灯火は4/1(金)・4/2(土)日没~20:30

奈良市と大和郡山市を流れる佐保川(さほがわ)は、桜の名所。川沿いに美しい桜並木が続き、シーズンになると多くの人で賑わいます。毎年3月末から4月上旬にかけては、大宮橋周辺からJR佐保川鉄橋にかけてのエリアで、佐保川桜まつり燈火会(とうかえ)が開催。夜桜と書画の書かれた手作りあんどんの風情が楽しめます。

今年の開催テーマは「挨拶」とし、あんどんには公募で集められた参加者のメッセージが揮毫されます。4月1日(金)~2日(土)は、日没~20:30にろうそくによる灯火も(雨天中止)。新型コロナウイルス感染予防のため、マスク着用で静かに桜をお楽しみください。

 

« 坂口紀代美記念館、第2回講演会へ | トップページ | 『鬼灯』(ほおずき) 第二回京都文学賞・優秀賞受賞作品、出版されました。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 坂口紀代美記念館、第2回講演会へ | トップページ | 『鬼灯』(ほおずき) 第二回京都文学賞・優秀賞受賞作品、出版されました。 »

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28