フォト
無料ブログはココログ

« 活版印刷 の NARA LOCAL EVENT | トップページ | 難波実夢選手、東京オリンピックへ »

2021年4月 7日 (水)

『秋艸』51号に

歌人であり、書道家、東洋美術史家で早稻田大学名誉教授である、會津八一[1881~1956]さんの会である秋艸会の年2回発行されている『秋艸』51号に、拙文が載りましたのでアップします。
そして、早稻田大学時代から親しくしていただき、2019年8月に急逝した服部正博君に捧げたいと思います。

Img555_20210406135001

Img556

 

〈クリックすると拡大します)

 

會津八一さんと服部正博君のこと
          奈良市 松森重博

わたしが會津八一さんを知ったのは小学校の長岡文雄先生の「秋艸道人と會津八一は同じ人だ」というお話からだったと思います。會津八一さんは私ども奈良の者にとってわりあい近い存在でした。高校時代の水泳部の年末の納会は有名な日吉館で毎年おいしいスキ焼を食べることでした。日吉館の田村キヨノさんも健在でしたし、會津八一さんの書がたくさん飾られていました。高校時代には會津八一さんゆかりの写真家の入江泰吉さん、東大寺の上司海雲さんらのお話を聞く機会もありました。

やがて早稻田大学に進むとキャンパスの一画に會津博士紀念東洋美術陳列室(現在の會津八一記念博物館)があり「會津八一さんと奈良と早稻田大学」との深いつながりを感じました。二〇一九年に亡くなった同級生の服部正博君は担任の會津八一門下の植田重雄先生にたいへんお世話になり、植田先生の影響で卒業後仕事のかたわら會津八一さんを研究するようになりました。
その成果はホームページ「素空の部屋」http://surume81.web.fc2.com/hitorigoto/81/81top.html
に會津八一さんの短歌の八八六首のすべてを解説することで今もしっかりと残されています。 ぜひ服部正博君の解説を活用していただきたいと思います。

三重県の服部君が奈良の會津八一さんの歌碑やゆかりの場所へ来られるときはわたしも一緒に出かけました。そして會津八一さんのことをくわしく説明してくれました。

 やがてわたしも『秋艸』を購読するようになりました。ブログには「鹿鳴人のつぶやき」と名づけさせていただき一五年あまり、ほば毎日奈良のことを中心に書き綴っています。

Cimg6499


写真は興福寺本坊前會津八一歌碑

興福寺本坊前に歌碑が除幕されたころから、姫路の會津八一研究家、池内力さんとも交流するようになりました。奈良県内につぎつぎと歌碑が建立されたのはうれしいことでした。多くは旧知の石工の左野勝司さんの作でした。

わたしは奈良の歴史や文化の「奈良検定」(奈良まほろばソムリエ)を受検するために奈良県各地を訪ねていました。奈良、斑鳩、飛鳥、吉野あちこちに會津八一さんの素晴らしい短歌が残されています。あらためて奈良のすばらしさを知ることでした。

二〇〇九年から わたしは高校時代の小谷稔先生に短歌の指導を受け短歌と會津八一さんへの関心がさらに深まりました。二〇一九年には第一歌集『大和まほろば』(京阪奈情報教育出版)を発刊できました。『秋艸』五十号にくわしく紹介していただきありがとうございました。

 出張の折りには、早稻田大学の會津八一記念博物館を訪ねたり、法融寺にお参りしました。新潟市では會津八一記念館(旧館)を訪ねたり瑞光寺にお参りしたり新潟の町を歩き回りました。新潟の人たちや多くの人たちの會津八一さんへの敬慕を深く感じたことです。奈良では講演会で神林恒道先生や奈良大学の浅田隆先生の會津八一さんのお話も聞くことができました。

わたしの家業の「器まつもり」は興福寺や猿沢池のすぐ近くのもちいどの商店街にあり、會津八一さんの歌碑をすぐ間近に見ることが出来ます。春日大社、東大寺、新薬師寺、般若寺、法華寺、海龍王寺、秋篠寺、喜光寺、唐招提寺、薬師寺、さらに法隆寺、中宮寺・・・・など。

『自註 鹿鳴集』を手に亡き服部正博君は奈良をよく歩きました。わたしも「鹿鳴集」や「学規」の四つの言葉に共感しています。奈良に住む有り難さを感じつつ、會津八一さんに関心をよせて「日々新たに」過ごしたいと思っております。                       合掌
   
 

 

注:會津八一の学規

ふかくこの生を愛すへし

かへりみて己を知るへし

学芸を以て性を養うへし 

日々新面目あるへし

 

« 活版印刷 の NARA LOCAL EVENT | トップページ | 難波実夢選手、東京オリンピックへ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 活版印刷 の NARA LOCAL EVENT | トップページ | 難波実夢選手、東京オリンピックへ »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29