フォト
無料ブログはココログ

« 書評『万葉学者、墓をしまい、母を送る』 鉄田憲男氏 | トップページ | 宇奈多理高御魂神社 »

2020年5月 3日 (日)

バイクで近くを走ってみました

良い天気ながら、外出自粛の日々です。資料用の写真も必要でしたので、バイクで走ってみました。

バイクは車より狭い道を走れますし、止めるところにも苦労しません。行き止まりでも簡単に戻れます。

店の配達用の110ccのバイクです。実に久しぶりのことです。

ことしは自動二輪(大きさに制限なし)の免許をとって知らないうちに50年目です。

バイクは風の音、周りの景色などが感じられます。しかも絶好の快適な季節です。新緑を身近に感じます。

平城宮跡、朱雀門へ

P11004992

万葉集 あをによし奈良の大路は行き良けどこの山道は行き悪しかりけり(巻15-3728)

 

歌姫町、添御縣坐神社 藤がきれいに咲いていました。

P11005171

P11005102

万葉集 佐保過ぎて奈良の手向に置く幣は妹を目離れず相見しめとぞ 長屋王 (巻3-300)

境内に歌碑があります。

 

元明天皇陵

P11005431

もと奈良少年刑務所

P11005444

多聞城あと(現在、若草中学校)

P11005552  

多聞城跡からの東大寺大仏殿、左は若草山、右は御蓋山(みかさやま)うしろに春日奥山の風景。

P11005561

P11005271

 

 

« 書評『万葉学者、墓をしまい、母を送る』 鉄田憲男氏 | トップページ | 宇奈多理高御魂神社 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 書評『万葉学者、墓をしまい、母を送る』 鉄田憲男氏 | トップページ | 宇奈多理高御魂神社 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31