フォト
無料ブログはココログ

« 八重桜、藤、興福寺にて | トップページ | バイクで近くを走ってみました »

2020年5月 2日 (土)

書評『万葉学者、墓をしまい、母を送る』 鉄田憲男氏

Img894_20200430090401

奈良大学教授の上野誠先生の『万葉学者、墓をしまい、母を送る』は先日、当ブログでも紹介しました。→鹿鳴人のつぶやき

奈良新聞の4月30日に、奈良まほろばソムリエの会の専務理事の鉄田憲男氏がコラム「明風清音」に書かれていますので紹介します。

「上野家の家族史であり民俗史であり私小説とも読める本だ。ご一読をお薦めしたい」と結ばれています。

わたしもぜひお薦めしたいと思います。今、小西通りの啓林堂書店ではよく売れているということです。

(以下の記事はクリックすると拡大します)

Img909

« 八重桜、藤、興福寺にて | トップページ | バイクで近くを走ってみました »

コメント

松森さん、拙コラムのご紹介、ありがとうございました!
近々、私のブログでも、松森さんの書かれた記事とともに紹介させていただきます。

鉄田さん。コメントありがとうございます。良い書評ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 八重桜、藤、興福寺にて | トップページ | バイクで近くを走ってみました »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31