フォト
無料ブログはココログ

« 器まつもり、営業再開しました | トップページ | 鴎外『奈良五十首を読む』 »

2020年5月 9日 (土)

金魚の折り紙

5月5日、日経新聞の朝刊で、金魚の折り紙を「折って送って千尾の金魚」という記事が載っていましたので紹介します。

Img066

 

新型コロナウイルス感染防止のため、家にいる時間が長くなっている子どもたちに楽しんでもらおうと、全国有数の金魚の産地・奈良県大和郡山市が金魚の折り紙を募集している。集まった作品は一つ一つ針と糸でつなげ、千羽鶴ならぬ「千尾金魚」にしてコロナ禍の早期終息を願う。

市は、ホームページや動画投稿サイト「ユーチューブ」で折り方を公開。毎年8月に金魚すくいの全国大会を開く市は「金魚をすくうのではなく、金魚で世界を救いましょう」と呼び掛けている。折り紙の色や大きさに制限はない。広告チラシでもよく、動画に従って作れば約5分で完成する。
金魚は市役所の地域振興課へ郵送してもらう。市役所や市観光協会への持ち込みも受け付ける。7月末までに作品を提出した参加者の中から抽選で50人に、金魚すくいの大会オリジナルタオルを贈る。
上田清市長は「全国には金魚好きの人たちがたくさんいる。金魚の折り紙で気持ちを一つに合わせましょう」と話した。問い合わせは市役所地域振興課、電話0743・53・1151。〔共同〕

以下のHPで作り方を紹介されています。

 

https://www.youtube.com/watch?v=6Trs9Ap9b9w

あるいは

→https://www.city.yamatokoriyama.nara.jp/kankou/event/kchamp/005950.html

« 器まつもり、営業再開しました | トップページ | 鴎外『奈良五十首を読む』 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 器まつもり、営業再開しました | トップページ | 鴎外『奈良五十首を読む』 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31