フォト
無料ブログはココログ

« 23日徳勝龍関の優勝パレード | トップページ | 西村幸祐さんの切り絵作品展へ »

2020年2月21日 (金)

ミチクサ先生

P10903891

夏目漱石のことをミチクサ先生といっているように思うのですが、日経新聞の朝刊で連載されています。作者の伊集院静さんが先日病に倒れたというニュースがありましたが、このほど休載とのことで残念です。早い回復を祈念します。

以前にも正岡子規を「ノボさん」として描いた小説もたいへん興味深く読みました。

正岡子規が明治28年、病から回復して再び東京へ行く途中、奈良に来た場面です。いまの天平倶楽部、対山楼に逗留して有名な「柿食へば鐘が鳴るなり法隆寺」の俳句を作った場面です。

P10903901

P10903911

« 23日徳勝龍関の優勝パレード | トップページ | 西村幸祐さんの切り絵作品展へ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 23日徳勝龍関の優勝パレード | トップページ | 西村幸祐さんの切り絵作品展へ »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30