フォト
無料ブログはココログ

« 映画「FUKUSHIMA50」封切 | トップページ | ならまちバル 夕方の部。 »

2020年2月29日 (土)

あるくんならまちバル 点描 昼の部

いろいろな中止騒動の中、ならまちバルはふつうに開催されました。
午後2時。予定の近畿デザイン協会の面々5名が、神戸や堺や奈良から来られました。以前から親しくさせていただいている皆さんです。まずは元林院町の45のrokkan roomへ。築140年以上前というもと料亭へ。もと防空壕という地下室へうまくは入れました。そこで早速作戦会議。自家製ケーキとコーヒー。いろいろな意見の中、この時間ひらいているところを探しました。
歩いてきたまちの鍋屋町へ行くことになりました。途中、東向き北町の67番の本家菊屋でお菓子の詰め合わせを全員がゲット。そして、鍋屋町の4番、仕出し家、久家へ。ヤマトポークのサクサクカツ丼と生ビール。わたしはご飯半分にしてもらっても、結構なボリュームでした。5番のワインの王子様はまだ開店前であきらめました。

Dsc_00921_20200229055501

つぎは、奈良デザイン協会会長のNさんのプランがあるそうでしたので、てくてく腹ごなしをかねて、再び南へ。近鉄奈良駅、東向き、もちいどの、しもみかど、脇戸、西新屋、芝突抜町、公納堂町へ。途中いろいろな知り合いにであいました。
ここで筆作りの体験を予定されていて、初めて挑戦しました。筆作りを田中さんにお聞きしながら、体験は最後の行程の軸付けです。

Dsc_00981_20200229055501 Dsc_00961_20200229055501

小刀でゴリゴリ、軸受けのところを削り、接着剤で筆先をつけて、のり付けをして、絞って形を整え無事完成しました。30分くらいだったでしょうか。

Dsc_01041_20200229055501

無事完成しました。(2000円)体験は面白いものでした。

奈良筆 田中さんのHPです→http://www.narafude.jp/

ならまちでデザイン協会のご一行は65奈良ホテルへ。
そろそろ5時、ならまちで皆さんにお別れして、わたしはやはり神戸からのYさんや大和郡山、奈良の古くからの友人と近鉄奈良駅で合流へ。昼の部終了。バルチケット3枚。消化。

 

 

 

 

« 映画「FUKUSHIMA50」封切 | トップページ | ならまちバル 夕方の部。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画「FUKUSHIMA50」封切 | トップページ | ならまちバル 夕方の部。 »

2024年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30