フォト
無料ブログはココログ

« もちいどのセンター街新年祝賀パーティー2019 | トップページ | 2月9日、東京混声合唱団 定期演奏会(大阪) »

2019年1月24日 (木)

上海へ

機会がありましたので合間を縫って、上海にいってきました。約10年ぶりのことです。上海万博以前と以降の違いを感じました。
今回、外灘の川を挟んでさらに多くの高層ビルが建っていました。かつての外灘も整備され銀行などが立ち並んでいました。この日は晴れていて煙なども少なく、よく見えました。寒い日は石炭による火力発電所の稼働で空が汚れて見えにくくなるそうです。
Dsc_42511 Dsc_42571 
Dsc_42563
Dsc_42592 Dsc_42621
豫園あたり。旧正月に向けた装飾です。今年の旧正月は2月5日からとのことです。

Dsc_42421 Dsc_42431
上海の町並み。
Dsc_42371
大丸百貨店の吹き抜け。ちょうど静岡県の化粧品の展示即売が開かれていました。
Dsc_42772 Dsc_43251
翌日は郊外の周荘へ。900年くらい前からの水郷の町です。前回も行きましたがさらに整備されて小さな店が立ち並んでいました。観光の人たちで賑わっていました。
Dsc_42891 Dsc_42941
Dsc_42923
翌日は中心部の田子坊のまちへ。古い煉瓦建ての建物が活用されて多くの飲食の店や雑貨店、お土産店や食料品店などの町として賑わっていました。
上海の中心街の古い民家のまちが1926年頃からアーティストが住み1998年頃から、現在のまちの萌芽が見えたとのことです。

Dsc_43382 Dsc_43412

Dsc_43621 Dsc_43641

Dsc_43741 Dsc_43421
Dsc_43761 Dsc_43751
パネルや模型で町の移り変わりがよくわかるようにしてありました。

Dsc_43491 Dsc_43562

Dsc_43541

Dsc_43482 Dsc_43681

迷路、小さな店、かつての煉瓦の建物の利用、珍しい品物・・・迷い込んだ感じが良いと思いました。

・上海までは飛行機は快調で2時間ほどで着きましたが、入国手続きで指紋を採られたり、顔写真を撮られたり、係員が少なくて1時間以上かかりました。

・市内は電動バイクが多く、無音で結構なスピードで走ります。(電動バイクは免許がいらないということでした)。
・ハイブリッド車はあまり見かけず、電動自動車を政府は進めているということでした。
・貸し自転車もよく走っていました。あちこちで乗り降り乗り捨てができるようでした。

・アリペイなどのスマホ決済を多く感じました。田子坊の小さな店でもスマホ決済をしていました。
・高速道路、上海ナンバーなら無料ということでした。
・夕方は高速道路も渋滞気味でした。
・大阪への帰りは、飛行機は1時間半くらいでとても近く感じました。

« もちいどのセンター街新年祝賀パーティー2019 | トップページ | 2月9日、東京混声合唱団 定期演奏会(大阪) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« もちいどのセンター街新年祝賀パーティー2019 | トップページ | 2月9日、東京混声合唱団 定期演奏会(大阪) »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30