フォト
無料ブログはココログ

« 大和高田市の長谷本寺 | トップページ | 忍辱山の円成寺へ »

2018年11月 9日 (金)

当尾の里の浄瑠璃寺

奈良から車で15分くらい走ると京都府木津川市の当尾の里に浄瑠璃寺があります。門をくぐり、まず三重塔に向かいました。この日は好天でちょうど三重塔におまつりしてある薬師如来が開帳されていてお参りできました。ちょうど紅葉も進んで、見頃を迎えていました。(11月8日撮影)

Cimg34111
三重塔(此岸)から宝池をはさんで、本堂(彼岸)を望むことができます。
Cimg34171 Cimg34221
本堂には、ふだん九体の阿弥陀如来像が安置されています。浄瑠璃寺の別の名は九体寺です。
この7月から、5年計画で、順々に100年ぶりに金箔など修理が施されていくそうです。(2体がご不在でした)ちょうど佐伯住職がおられたのでお話もうかがうことができました。

Cimg34192 Cimg34211 

11月末まで、ふだんは見られない吉祥天像もご開帳でした。

Img110

« 大和高田市の長谷本寺 | トップページ | 忍辱山の円成寺へ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大和高田市の長谷本寺 | トップページ | 忍辱山の円成寺へ »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31