フォト
無料ブログはココログ

« 大和を掘る36とキトラ古墳壁画 | トップページ | 鉄道の開設と南山城の近代 »

2018年7月29日 (日)

奈良大学附属、夏の甲子園初出場を決める!!

今年の高校野球奈良大会ですが、私の母校である奈良女子大学附属中等教育学校は、2回戦大淀高校相手に12X-11でサヨナラ勝ちというすざましい試合を行いました。それを聞いて3回戦高取国際高校との試合をバックスタンドで同窓生と一緒に応援にいきました。結果は残念ながら3-10の7回コールド負けでしたがよく闘いました。(写真は高取国際高校と奈良女子大附属中等教育学校の試合)

Cimg18722

それはさておき、今年の奈良大会の決勝は、天理高校と奈良大学附属高校(奈良女子大の附属ではありません!!)の対戦でした。いままで奈良大学附属は夏は5回甲子園を目の前にして敗退しているということです。春は一度出場したように思います。

試合は天理が先取点そして奈良大学附属が5-3と逆転すると天理はホームランで5-5においつきました。9-5と奈良大学附属がリードして9回表、天理は粘り9-9と追い付きました。11回裏の奈良大学附属はランナーを置いて、センターを越す大ヒットで決勝点、10x-9で初めての甲子園出場を勝ち取りました。両チームともにすばらしい闘いでした。
奈良大学の先生や附属高校の先生も知り合いが多くおられます。おめでとうございます。

ひさしぶりの奈良市からの出場です。(ひょっとしたら夏は初めてかもしれません)甲子園での活躍を期待したいと思います。友人が送ってくれた朝日新聞の号外です。

1532815219898

« 大和を掘る36とキトラ古墳壁画 | トップページ | 鉄道の開設と南山城の近代 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大和を掘る36とキトラ古墳壁画 | トップページ | 鉄道の開設と南山城の近代 »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29