フォト
無料ブログはココログ

« 奈良大学附属、夏の甲子園初出場を決める!! | トップページ | 奈良市の埴輪展 »

2018年7月30日 (月)

鉄道の開設と南山城の近代

Img701

木津川市の木津川沿いのふるさとミュージアム山城での「鉄道の開設と南山城の近代」企画展を先日たずねました。

8月19日まで。
わたしはかつて関西本線をD51が貨物列車を40両以上牽引して国鉄奈良駅を走っていくのを見たことを思い出します。また夜行急行列車の東京行き「大和」にも乗って東京にも行きました。

ことしは明治150年ということで、明治時代の大仏鉄道や当時の鉄道を造るための申請やなつかしい写真が展示されていました。

また、第2次世界大戦のころの資料、昭和28年の山城の大水害の様子が展示されていました。

Img702
ふるさとミュージアム山城のHPです→https://www.kyoto-be.ne.jp/yamasiro-m/

 

常設展も見ることが出来ました。

« 奈良大学附属、夏の甲子園初出場を決める!! | トップページ | 奈良市の埴輪展 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 奈良大学附属、夏の甲子園初出場を決める!! | トップページ | 奈良市の埴輪展 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30