フォト
無料ブログはココログ

« 冬の好天に明日香へ | トップページ | 奈良市餅飯殿町に伝わる記録文書 翻刻されました »

2018年2月12日 (月)

アウルの森、ならまち保護動物園

Dsc_04441

もちいどのセンター街の「ならまちふくろうカフェ」が森の中という感じに改装されました。同じ方が経営されていますが、名前が変り「アウルの森、ならまち保護どうぶつ園」といいます。

Dsc_04401 Dsc_04381 

改装されてはじめて入りました。外で焼きバーナーなど使って木を加工されていましたが、2週間ほど夜に自分たちで改装されたそうです。

Dsc_04251 Dsc_04371
右はご主人とイヌワシのハイブリッドのワシ。警察の拾得物で瀕死寸前のワシを手当てしていま調教中ということです。体重7キロもあるそうです。(ワシとタカは体重が約5キロ以上をワシといい、5キロ以下をタカというそうです)

Dsc_04301 Dsc_04292

Dsc_04331

店の一番奥の飛ばすスペースでのタカとの記念写真です。革の大きな手袋で、タカの名前の「アラシ」と私が呼ぶと飛んできます。そしてご主人が名前を呼ばれると飛んでいきます。とてもよく調教されています。タカは耳も良く、眼は2キロ先まで見えるそうです。はじめてのことで感心しました。どうぞもちいどのセンター街に来られたら、新しくなった「ならまち保護どうぶつ園」へ入館して、フクロウやタカやワシなどとどうぞ遊んでください。

Img4221


« 冬の好天に明日香へ | トップページ | 奈良市餅飯殿町に伝わる記録文書 翻刻されました »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬の好天に明日香へ | トップページ | 奈良市餅飯殿町に伝わる記録文書 翻刻されました »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31