フォト
無料ブログはココログ

« ムジークフェストも佳境 | トップページ | 上三条交差点辺り、変りました。 »

2017年6月18日 (日)

興福寺中金堂の柱絵展

Img0031

全国のあちこちを巡回展示されると聞いていた興福寺の柱絵展です。

興福寺の中金堂の法相柱に、貼り付けられる柱絵をいま奈良・興福寺の興福寺会館で真近に拝観することが出来ます。7月2日まで。300円。早速、拝観してきました。

 

畠中光享さんという奈良県御所市出身の日本画家が描かれたものです。

 

お寺では有名な世親、無着菩薩ら14人の僧を選ばれて法相柱(内部の左前方になるそうです)に貼り付けられるそうです。それぞれの僧は高価な群青の絵の具を使った背景に描かれています。

 

Cimg92891

 

興福寺会館は、三条通から南円堂への階段途中を左手に(西方向)歩いて三重塔のすぐ西にあります。橋本町御高札場のすぐ北にありますが、上記のように迂回するのが良いと思います。
Cimg92861 Cimg92881

 

公式HPです→ http://kohfukuji-hatanaka.exhn.jp/

 

« ムジークフェストも佳境 | トップページ | 上三条交差点辺り、変りました。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ムジークフェストも佳境 | トップページ | 上三条交差点辺り、変りました。 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31