フォト
無料ブログはココログ

« いよいよ第68回正倉院展はじまる | トップページ | 奈良移住計画 もうすぐ1周年 »

2016年10月23日 (日)

春日大社大宿所と大福稲荷神社

奈良もちいどのセンター街にある、ならどっとFMのMスタジオの向かいに、商店街の中とは思えない、静かな春日大社の大宿所があります。
むかしから「せんじょ」とも呼ばれています。
もともと春日若宮おん祭を奉仕する大和士(やまとざむらい)が精進潔斎してこもるところでした。
今も毎年12月15日に春日若宮おん祭のさきがけとなる、大宿所祭が盛大に行われています。
また週末、春日大社の雅楽の南都楽所(なんとがくそ)のお稽古が行われています。

その大宿所の一画に、大福稲荷神社があります。
いまも12月8日と2月の初午の夕刻、春日大社の神職や巫女さんによって、神事が行われています。商店街の人もお参りします。

この夏、春日大社の式年造替に合わせて、大福稲荷神社のお社が改修され、鮮やかな朱で塗りかえられました。
そして、8月末には、地元商店街の人たちもお参りして、神職による神事がおこなわれ神様が遷えられました。
10月22日から始まっている、あるくん奈良スタンプラリーの冊子にも紹介されていますので、どうぞお参りください。

Sdsc_0804  Dsc_08062

子どものころの、お稲荷さんのお祭りの写真がでてきました。

前列右端が私です。このあと奈良の町をお渡り行列で歩き回りました。

P10406401

« いよいよ第68回正倉院展はじまる | トップページ | 奈良移住計画 もうすぐ1周年 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« いよいよ第68回正倉院展はじまる | トップページ | 奈良移住計画 もうすぐ1周年 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31