フォト
無料ブログはココログ

« 氷置 晋さんの新しいCD発売祈念新曲発表会 | トップページ | 17日から なら国際映画祭2016 »

2016年9月 2日 (金)

9月3日から古都祝奈良(ことほぐなら)はじまる

Img489 Img425


(クリックすると拡大します)

9月3日から、いよいよ古都祝奈良(ことほぐなら)はじまります。10月23日まで、奈良市内あちこちでひらかれます。

美術部門は、東大寺、春日大社、興福寺、元興寺、大安寺、薬師寺、唐招提寺、西大寺の八社寺でアートプロジェクトがひらかれます。

またならまちの鎮宅霊符神社や奈良町にぎわいの家、今西家書院などでもひらかれます。

舞台芸術部門は三つ。

平城宮跡で二つの演目がおこなわれます。

10月1日、2日には、万葉オペラ「遣唐使物語ー名も無き民へのオマージュ」がひらかれます。(なら100年会館、大ホール)

そして食部門があるということです。

HPです→http://culturecity-nara.com/kotohogunara/

9月1日奈良ロータリークラブでちょうど、担当の奈良市の吉川友子さんの講演を聞く機会がありました。8社寺の詳しい説明やこぼれ話を聞きました。

実際の塔はもっと高かったが大安寺の七重塔をイメージした塔をつくるときの足場を作られたということでした。高さ約20mということでした。
ほぼ完成しているということでしたので早速見てきました。かつての東塔跡のすぐそばにありました。

P10308893  P10308932

P10308991  P10308951

青空はすっかり秋の空です。

そして大安寺境内の宝物館には、ちょうど奈良市文化財センター保管の、西塔を発掘して見つかったという「風鐸」が展示されていました。

大安寺のHPです→http://www.daianji.or.jp/

ちょうど奈良の情報ブログtetsuda「どっぷり!奈良漬」でもくわしく伝えられています。→ブログ

 

 

 

 

« 氷置 晋さんの新しいCD発売祈念新曲発表会 | トップページ | 17日から なら国際映画祭2016 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 氷置 晋さんの新しいCD発売祈念新曲発表会 | トップページ | 17日から なら国際映画祭2016 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31