フォト
無料ブログはココログ

« 27日 創業スクール体験講座 | トップページ | 宇太水分神社へ 5 »

2016年8月26日 (金)

大滝ダム 4

川上村には1959年の伊勢湾台風の被害から、ダムが長年にわたって計画され、建てられています。実に数十年の年月をかけられました。

そしてダムの建設によって村も大きく変わっています。道路が上のほうにつけ換わり、神社も上のほうに建替えられています。

村でも家が湖底に沈み、移転された地区があるということのようです。

P10303961 P10303991


(画像はクリックすると拡大します)

貯水されたダム湖、やや貯水量が少ないようです。そして下流方向。

P10303941 P10303891

大滝ダム→ライブカメラ

大滝ダム(おおたきダム)は奈良県吉野郡川上村、一級河川・紀の川本流上流部に建設されたダムである。

 

国土交通省近畿地方整備局紀の川ダム統合管理事務所が管理する高さ100メートルの重力式コンクリートダム。伊勢湾台風による紀の川の大水害を機に紀の川の治水と、上流の大迫ダムなどと共に奈良市・和歌山市などへの利水、および出力1万500キロワットの水力発電を目的とした特定多目的ダム法に基づく特定多目的ダムである。計画以来地元の反対運動が激しく補償交渉が極めて長期化したほか、完成直前に貯水池斜面が地すべりを起こして対策に時間が掛かるなど完成までに50年の歳月を費やした日本の長期化ダム事業の代表格。2004年(平成16年)に利水目的の暫定供用を開始し、2012年(平成24年)6月に治水目的の供用が開始された。ダムによって形成された人造湖は、公募により「おおたき龍神湖」と名付けられた。(ウィキペディア)

川上村は見所も多くもっと深いのですが今回は行きやすいところだけいきました。

そして帰り道は一路、大和高原コースをとりました。

« 27日 創業スクール体験講座 | トップページ | 宇太水分神社へ 5 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 27日 創業スクール体験講座 | トップページ | 宇太水分神社へ 5 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31