フォト
無料ブログはココログ

« 6月10日 あるくん奈良まちなかバル チケット発売開始です。 | トップページ | 唐招提寺 国宝鑑真和上像の公開 »

2016年6月 2日 (木)

春日大社特別展はじまる

Img358


春日大社の景雲殿で奉祝特別公開「御出現!春日大社の神獣」展が始まりましたので内覧会に出かけてきました。
第一殿から第四殿までの獅子・狛犬が特別展示されていました。ふだんは立ち入れなかった本殿前にあった貴重なものです。木彫で8体のうち6体は鎌倉時代の作ということです。このたびのご造替で新しくされるということでした。


また「春日権現験記」春日本も一部、展示されていましたが興味深いものでした。

そして獅子・狛犬史料・絵画、獅子関連宝物、神鹿関連の宝物、神馬関連宝物など興味深い宝物が6月30日まで休みなしで特別公開されています。拝観料は300円。NPO法人「奈良まほろばソムリエの会」のメンバー(1日2人)が無料でガイドをされるということです。皆様お世話様です。どうぞ6月中にお出かけください。


そして、移し殿と本殿を特別参拝しました(500円)。

Cimg47521 Cimg47492

左、南門。右、中門。

本殿まえには、有名な人の寄進された釣灯篭が並べられていました。画像はクリックすると拡大します。

Cimg47431 Cimg47442

上は徳川綱吉の奉納の釣灯篭です。

Cimg47411 Cimg47421

そして暗い藤浪の屋では万灯篭を拝見できました。

Cimg47452 Cimg47461

回廊にある榎本神社も参拝しました。

Cimg47532 Cimg47541

春日大社のHPです→http://www.kasugataisha.or.jp/

余談ながら、先日の東海道新幹線で食べた春日彩膳のしおりを持参したら、春日の竹柏(なぎ)の蒔絵風シールをいただきました。(先着4000名ということです)

Img360

春日社を鎌倉期より守りたる獅子と狛犬玉眼光る(毎日やまと歌壇)

« 6月10日 あるくん奈良まちなかバル チケット発売開始です。 | トップページ | 唐招提寺 国宝鑑真和上像の公開 »

コメント

いつも詳細なご案内ありがとうございます。「春日の神獣」さっそく行ってみたいと思います。ところで、最初の写真説明で「左、中門。右、本殿」とありますが、左は南門で右が中門だと思います。本殿は造替中の1~4座で、中門・御廊の中にあります。中門は昨年の札幌雪まつりでも登場して有名になりました。重文のきれいな建物なので本殿と言う人が多いようです。僭越ながらご参考まで。

小久保さん、コメントありがとうございました。境内地図を確認して訂正しました。またよろしくお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 6月10日 あるくん奈良まちなかバル チケット発売開始です。 | トップページ | 唐招提寺 国宝鑑真和上像の公開 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30