フォト
無料ブログはココログ

« 25,26日平城宮跡では | トップページ | 奈良市写真美術館 »

2016年6月17日 (金)

奈良文化財研究所 資料館とHP

Cimg48821  Cimg48842

左上は2008年の航空写真とのことです。
平城宮跡の近くの奈良文化財研究所は長らく発掘調査されていましたが、いよいよ新しい庁舎の建設が始まったそうです。近鉄電車の車窓からも見えます。

また、あちこちの発掘調査のレポートがHPで報告されているということです。 

https://www.nabunken.go.jp/

Cimg48881  Cimg48891

写真はいずれも平城宮跡資料館にて。フラッシュしなければ撮影可でした。

ちょっと見学に行った平城宮跡資料館でボランティア・ガイドの方の説明を聞きました。

・展示で復元品には復元品と表示されている。とくに木簡は現物は水につけて保管されている。

現在、国交省の国営公園として整備されつつある。

15年ほどかかる予定とのこと。

・現在その事務所などの建設工事がおこなわれている。

・遣唐使船も場所が変わる。

・現在平城宮跡は発掘が30%ほど進められたが、今後まだまだ年数がかかる。(かつて100年かかると当時の文化財研究所の方に聞きましたが、それからもう30年ほど経ちます)

Simg385

画像はクリックすると拡大します。

« 25,26日平城宮跡では | トップページ | 奈良市写真美術館 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 25,26日平城宮跡では | トップページ | 奈良市写真美術館 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30