フォト
無料ブログはココログ

« 美ビッド見て歩き  *40 | トップページ | DVD「大和鉄道唱歌」 »

2016年5月15日 (日)

6月17日東京・虎ノ門で 首都圏シンポジウム「桜とともに生きる~吉野・生命と再生の聖地~」

Photo

(画像は保山耕一さんのFBより拝借)

6月17日夕方6時から、奈良県主催、東京・虎ノ門ヒルズで首都圏シンポジウム「桜とともに生きる~吉野・生命と再生の聖地~」が開催されるということです。入場無料。
首都圏の方にとくにおすすめします。
(以下は奈良県のHPより)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


奈良県では、「1300年のこころ見つけました」と銘打って、奈良県観光キャンペーンを展開しています。

その一環として、首都圏から奈良県への観光誘客に向けて広報活動に取り組んでいるところです。  

この度、首都圏シンポジウム「桜とともに生きる~吉野・生命と再生の聖地~」を開催いたします。
みなさまのご応募をお待ちしております。


■ 開催日  平成28年6月17日(金)       
  開場17時30分 / 開演18時 (終演21時頃予定)
■ 会 場    虎ノ門ヒルズ 5F メインホール        (東京都港区虎ノ門1-23-3 虎ノ門ヒルズ森タワー5階)
■ 内 容  
[第1部] オープニング 法螺貝演奏と朗読              映像 「吉野への誘い」
岡本彰夫作 『奥大和は日本の「床の間」』             
朗読:小栗 一紅

[第2部] 講  話      
・「過去、現在、未来、祈りの道」 櫻本坊 住職 巽 良仁             ・「桜色に染まる想い」 如意輪寺 副住職 加島 裕和

[第3部] 映像上映        「映像詩・桜とともに生きる」

[第4部] 座談会         
  「吉野・生命と再生の聖地」  

  ・岡本 彰夫(奈良県立大学客員教授)

  ・巽 良仁(大峯山護持院 櫻本坊 住職)

  ・加島 裕和(浄土宗如意輪寺 副住職)

  ・保山 耕一(映像作家)  

  ・進行:増田 隆
■ 参加費  無 料 (申し込み必要)
■ 定 員  720名 (先着順)
■ 主 催  奈良県
■ 後   援  吉野町 毎日新聞社 NHK奈良放送局
■ 申込方法等  参加ご希望の方は、E-mail・はがき・FAXにて、郵便番号・住所・氏名・電話番号・申込人数(ご自身含む、最大3名まで)を明記の上、下記事務局へお申込下さい。
※ご参加いただける方に対してのみ、6月10日(金)までに入場券をお送りいたします。
※お預かりした個人情報を奈良県のイベントのご案内に使用させていただく場合がございます。ご不要の方はお申込時にその旨明記してください。
■ 申込締切     平成28年6月3日(金)まで
■ 申 込 先  奈良県首都圏シンポジウム運営事務局 宛        〒150-0011 東京都渋谷区東3-15-6 百百代ビル2F        E-mail: sympo@welcome-nara.jp     
F A X: 03-6418-4735     

 ※お申込代表者の郵便番号・住所・氏名・電話番号、申込人数(ご自身含む、最大3名まで) を明記願います。

« 美ビッド見て歩き  *40 | トップページ | DVD「大和鉄道唱歌」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 美ビッド見て歩き  *40 | トップページ | DVD「大和鉄道唱歌」 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31