フォト
無料ブログはココログ

« 1月23日から奈良県立美術館では | トップページ | 1月29日から2月2日 大立山まつりin平城宮跡 »

2016年1月17日 (日)

2月20日  映像詩「かすがの煌めき」上映会

12493781_873953132726442_2658829404

映像作家保山耕一さん、桃蹊・柳井尚美さん(墨あそび人)、司会の増田隆さん、応援団のSさんらから2月20日  映像詩「かすがの煌めき」上映会のことを教えていただきました。以下、紹介します。すばらしい上映会になると思います。わたしもぜひ行きたいと思っています。

保山 耕一さんの映像を拝見しての一首。

葉の先の膨らむ雫(しずく)みずみずし春日大社の森の映像   

(毎日新聞やまと歌壇)

(以下増田隆さんから)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

映像カメラマン保山 耕一作品上映を含む イベントの開催を簡単に紹介します
 
映像詩「かすがの煌めき」上映会
 
日時・2016年2月20日(土) 13:00より
場所・春日大社 感謝・共生の館
 
「入場料は無料」ですが みなさまにお願いがあります
 
春日大社御造替における檜皮一束御奉納(1,000円)に
ご協力をお願いいたします
 
奉納された方には上映会終了後特別参拝が春日大社にて執り行われ そこにご参加いただけます
 
申し込み、連絡先等については主催者より別途イベントページ等が作成されますので今しばらくお待ちください
 
=======================================
 
主催者ご挨拶
 
春日大社ご挨拶
 
第一部 笙演奏と朗読、映像「時の雫」
    井原季子(笙)
    小栗一紅(朗読)
    保山耕一(撮影)
 
第二部 座談会「奉納するということ」
    井原季子(鳳笙演奏家)
    桃蹊・柳井尚美(墨あそび人)
    千鳥祐兼(春日大社 権禰宜)
        司会・増田 隆
 
   - 休憩 -
 
第三部 映像詩「かすがの煌めき」上映
 
第四部 アフタートーク「神の気配」
    桃蹊・柳井尚美
    撮影スタッフ
      保山耕一
      岩渕亜希子
      増田隆
      大正まろん(小栗一紅)・進行
 
(終演予定時刻、16時頃)
 
特別参拝(檜皮奉納をいただいた方々)
 
主催・奈良オリエンタルフェスティバル実行委員会
後援・奈良市
撮影協力・春日大社
     春日大社 第六十次式年造替記念奉祝行事実行委員会
 
=======================================
 
※保山耕一プロフィール
 
US国際映像祭でドキュメンタリー部門の最優秀賞である
「ベスト・オブ・フェスティバル」を受賞。
フリーランスのテレビカメラマンとして、「THE世界遺産」
「情熱大陸」「美の京都遺産」「真珠の小箱」などの撮影に
携わるほか、スポーツ、音楽、バラエティまで多方面に活躍。
2013年に直腸がんと診断され、現在も抗がん剤治療を続け
ながら、「奈良には365の季節がある」という強い思いを
映像にすることをライフワークとしている。

 

 

 

« 1月23日から奈良県立美術館では | トップページ | 1月29日から2月2日 大立山まつりin平城宮跡 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 1月23日から奈良県立美術館では | トップページ | 1月29日から2月2日 大立山まつりin平城宮跡 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31