フォト
無料ブログはココログ

« 『語りだす奈良  118の物語』 | トップページ | 月ヶ瀬と都祁を巡る、展覧会 »

2015年10月27日 (火)

25日、日曜日に正倉院展へ

初日の午後3時ころ10分くらい並んでゆっくり見ることが出来たという友人の話でしたし、25日午後2時30分ごろ、近くで用事があったので、奈良国立博物館の正倉院展はどのくらいの混み様だろうと行ってみると、チケット売り場も入り口も行列はなくてすっと通過。中も快適でゆっくりと拝観できました。展示の品はことしも十分堪能できるものでした。

やはり前半、立ち上がりであり、団体も土日は混むと予想して避けておられるからではないでしょうか。例年、会期半ばのNHKの日曜美術館で紹介されるとどっと増えるような気もします。会期のお早めにそして時刻は夕方近くがやはりすいているようです。正倉院展情報→読売新聞WEB

奈良国立博物館の庭では茶席が設けられています。ハナミズキもきれいに紅葉しています。

00270008 Dsc_0101

正倉院展の前に、公開されている正倉院も見てきました。写真は横幅が広くてどうしても端っこが切れてしまいます。

00260004

国宝、転害門です。

Dsc_0095

この日は朝から、住んでいる自治会で転害門から東大寺ミュージアムあたりを皆さんで散策しました。役員の皆さんお世話になりました。

« 『語りだす奈良  118の物語』 | トップページ | 月ヶ瀬と都祁を巡る、展覧会 »

コメント

 私は、10月29日(木)朝5時に起きて奈良博に向かいました。着いたのが午前8時50分頃で、既に長蛇の列ができていました。ただ、開館すれば列は順調に進み、快適とは言えないまでも目当ての展示品を見ることができました。午前10時30分に退館した際には、45分待ちの状態でした。
 鹿鳴人さんのように近くに住まれていると、様子を見て入館できるので良いですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『語りだす奈良  118の物語』 | トップページ | 月ヶ瀬と都祁を巡る、展覧会 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30