フォト
無料ブログはココログ

« ~春日大社式年造替「檜皮・お砂奉納千人行列」参加者募集~ | トップページ | 日本100名山  大台ケ原へ »

2015年8月 5日 (水)

バサラ祭り2015

Img995

第17回目を迎える、奈良の夏の踊り、バサラ祭り2015のチラシです。ことしは8月29日(土)30日(日)の2日間。春日大社、東大寺や中心市街地で行なわれます。

2015バサラ祭り

自由奔放、酔狂すこぶる、好き好きに。
奈良の歴史と神仏に感謝して。

鎌倉、室町時代に流行し、音楽や舞楽などで、わざと拍子を外して目立つ風潮、美意識を表した「バサラ」。
派手な衣装で粋に振る舞うバサラ大名でも知られるようになった言葉です。
その語源は、ダイヤモンド。そして、人はみんな、ダイヤモンド。
自由奔放、酔狂すこぶる、好き好きに、暑い夏の日、この日だけは、みんながダイヤモンドのように、一緒にキラキラ輝こう。
「バサラ祭り」は、そんな思い出”この奈良の地”でスタートしました。
そして、我々が大切にしてきたことは、【バサラ四か条】にある「粋」「錦」「心」「地」。
この「地」とは、奈良にこだわり、歴史を敬い、けれども、過去には一切とらわれないこと。
新しいだけのことなら、だれでもできる。
でも、「バサラ祭り」は、この奈良の1300年の歴史にとことんこだわり、「バサラ」と語源を同じくする十二神将、伐折羅(ばさら)大将をイメージシンボルと崇めながら、 常に新たな進化を目指してきました。

「バサラ祭り」は、我々の基本、原点を再確認し、 立ち上げ当時の「思い」を、より強く、より色濃く表現、発信しながら進化します。
参加するすべての人がダイヤモンド。そして、自由奔放、酔狂すこぶる、好き好きに。
その真ん中にあるのは、キラリと輝く一人ひとりの「心意気」。
見せかけ重視のイベント、コンテストを志向するのではありません。
そして、改めて、1300年の奈良の歴史に敬意を表する。
我々、町衆を見守ってくださる神様仏様にも、深く感謝し、
その気持ちをバサラ流の「奉納演舞」という形で示します。
1300年の歴史を記憶する、この奈良の大地をステージに、
その歴史とともにそこにおられる神様仏様に感謝して、
2015年17年目の「バサラ祭り」のスタートです。
奈良だからできること。この地を、この街を愛する我々だけにできること。

原点開花、というキャッチが光ります。もちいどの通りや東向き通り、小西通りなどの商店街は、踊り隊が歩いて行進するということです。

くわしくはHPをご覧ください。→http://www.basaramatsuri.com/top.html

« ~春日大社式年造替「檜皮・お砂奉納千人行列」参加者募集~ | トップページ | 日本100名山  大台ケ原へ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ~春日大社式年造替「檜皮・お砂奉納千人行列」参加者募集~ | トップページ | 日本100名山  大台ケ原へ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31