フォト
無料ブログはココログ

« 新緑の信州へ | トップページ | 日本聖公会 奈良基督教会 国の重要文化財に »

2015年5月19日 (火)

奈良 橋本町御高札場 復元30年

江戸時代に三条通ともちいどの通りの交差した札の辻に、奈良 橋本町御高札場がありました。
資料に基づき、昭和59年に地元橋本町自治会と南都まほろば会によって復元されました。

30年の歳月により木はすこし古色がつき落ち着いてきました。ガイドの方が説明されていますし、多くの観光客の皆さんにもよく足を止めていただき、すっかり町になじんでいます。

そしてこの5月にすこし修理されることになりました。

実は昭和59年(1984年)に高札場が復元されるとき、タイムカプセルということで、基礎のところに陶器の瓶に資料が入れられていました。そこでこのほど30年ぶりに掘り起こされタイムカプセルが開けられました。陶器のふたはじょうぶな接着剤で閉じられていて、中は炭や乾燥剤で覆われていました。

Cimg7787 Cimg7782

陶板にタイムカプセル埋設など書かれています。当時20才代30才代のメンバー有志の写真が特に30年の歳月を感じます。皆やせています。(この日わたしは欠席だったようでのっていません)
P5113619 P5113607
ほかにも復元に至った経過を書いた文や、奈良市史編纂室にお世話になったこと、長野県妻籠に高札場を見学にいったこと、などの文書も多数入れられていました。そして当時の新聞です。阪神バースが見出しに載っています。
P5113599  P5113601

右上は当時の再現予定図です。

そして現在修理中です。以下は5月16日17日に撮影。

Cimg7931 Cimg7939


« 新緑の信州へ | トップページ | 日本聖公会 奈良基督教会 国の重要文化財に »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新緑の信州へ | トップページ | 日本聖公会 奈良基督教会 国の重要文化財に »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30