フォト
無料ブログはココログ

« 滝坂の道 2 峠茶屋から奈良高畑町へ | トップページ | なら再発見 南都銀行創立80周年記念セミナー »

2014年4月23日 (水)

会津八一の歌碑

Cimg6932 (写真は春日大社万葉植物園にて)

現在、奈良県内の会津八一の歌碑は19基あり、あと1基は橘寺の集字による歌碑です。幸い、20ヶ所すべてを訪ねることができました。

会津八一研究家の素空氏が以下のhpにまとめてくれていますので紹介します。

http://surume81.web.fc2.com/hitorigoto/81/kahi-nara/kahi.html

折にふれ会津八一の歌碑めぐるありがたきかな奈良に住むわれ                                           毎日新聞やまと歌壇

« 滝坂の道 2 峠茶屋から奈良高畑町へ | トップページ | なら再発見 南都銀行創立80周年記念セミナー »

コメント

 鹿鳴人さんのようには、うまく作れません。
 才能は別としても、年期と経験が必要ですね。
 
 ともしきは をりにふれては かひたづぬ ならにすまへる まつもりさんかな

 4月29日(祝)には「春日大社『和舞の世界』」 http://www.kasugataisha.or.jp/manabu/ks-img/img-905090207.pdf 、5月11日(日)には「奈良まほろばソムリエと行く! 天理のいいとこ再発見 “春”」に参加します。 http://www.city.tenri.nara.jp/info/1397209428053.html
 
 また、連休中には、あべのハルカス美術館「 開館記念特別展 東大寺」、大阪府立近つ飛鳥資料館「ヤマト王権と葛城氏」、京都国立博物館「南山城の古寺巡礼」にも行きたいと思っています。
 

やいちさん。コメントとともに素敵な歌をありがとうございます。
わたしもたいしたことはありません。たまたま、高校のときの国語の小谷先生がアララギ派の歌人であり選者であり、やまと歌壇の選者になられて再会したのがきっかけです。
そして会津八一の歌碑も素空氏ややいちさんらの導きで訪ねている次第です。
やいちさん、あいかわらず精力的にまわられますね。
またよろしくお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 滝坂の道 2 峠茶屋から奈良高畑町へ | トップページ | なら再発見 南都銀行創立80周年記念セミナー »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30