フォト
無料ブログはココログ

« 奈良豆比古神社とクスノキの巨樹へ | トップページ | 新春の円成寺へ »

2014年1月 6日 (月)

なら記紀万葉ファンタジア「ヤマトタケルと白い鳥」   1月10日から放送です。

皆さんのおかげでなんとかここまで来ました。放送まであと1週間。広報が遅れておりますが追ってまた告知しますので皆さんまた応援宜しくお願いします!!

とのメールがH.Aさんから届きました。

1月10日の金曜日、夜8時30分からならどっとFM 周波数 78.4MHzで放送される、なら記紀万葉ファンタジアの第2弾、「ヤマトタケルと白い鳥」という小町座のラジオドラマです。

 

1月10日(金)、17日(金)、24日(金)、31日(金)と4回の放送です。

 

インターネットからも聞くことが出来ますのでぜひお聞き下さい

2

1

すでに、tetsudaさんのどっぷり奈良漬のブログでくわしくご紹介されていますので、ご覧ください。

« 奈良豆比古神社とクスノキの巨樹へ | トップページ | 新春の円成寺へ »

コメント

ラジオドラマのご紹介、本当にありがとうございました。
残すところあと1回となりましたが、今回の作品は「ヤマトタケル」の武勇伝ではなく、弱き者への視点で描かれています。
少しでも、古事記の世界がより身近に感じられるように、この作品が白い鳥のように飛び立ってくれることを願っています。
ありがとうございました。

ラジオドラマのご紹介、本当にありがとうございました。
残すところあと1回となりましたが、今回の作品は「ヤマトタケル」の武勇伝ではなく、弱き者への視点で描かれています。
少しでも、古事記の世界がより身近に感じられるように、この作品が白い鳥のように飛び立ってくれることを願っています。
ありがとうございました。

habaraさん。コメントありがとうございます。
たしかに弱き者への視点を感じます。父景行天皇は厳しすぎる点もありますね。またヤマトタケルも武力や勇ましさを強調する視点が今まで多かったようにも思います。
とても人間的に感じられますし、第4回を楽しみにしています。
言われるようにこの作品がさらに飛び立っていくことを祈念申し上げます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 奈良豆比古神社とクスノキの巨樹へ | トップページ | 新春の円成寺へ »

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31