フォト
無料ブログはココログ

« 奈良県吉野郡野迫川村へ 1 | トップページ | 高野山金剛峰寺へ 3 »

2013年10月19日 (土)

平維盛(たいらのこれもり)の塚へ、ホテルのせ川へ 2


Cimg8870
 Cimg8872

奈良県吉野郡野迫川村役場をお訪ねした後、平維盛の塚をおとずれました。毎年、法要の様子をテレビで拝見するところです。車から降りると十数度でとても涼しく感じました。無人の資料館など拝見したあと、整備された塚に登りました。

Cimg8882_2 Img_384008_32475178_1




すでに紅葉が始まっていました。先日、夏日を経験していますので、たいへんな季節の変化を感じることでした。周りの風景です。幸い雨も上がりました。

Cimg8878 Cimg8883

Cimg8886 Cimg8892

そしてしばらく走り、ホテルのせ川に着きました。

Cimg8896 Cimg8894


そして早速名物の「カシキ鍋(鴨猪雉鍋)」をいただきました。写真右下、肉も左からカモ、キジ、イノシシの入った鍋です。肉は3人前、たいへんなボリュームでした。前菜はあまごの甘煮、梅のワイン漬、栗、など野迫川村の産品でした。

Cimg8897 Cimg8900

そしておいしいアマゴの骨酒。

Cimg8899

ゆっくりいただき歓談して野迫川村の味を満喫しました。

 

ホテルの後ろには川が流れ、折からの台風の雨で川は増水していました。

Cimg8903

ゆっくり温泉に入り、午後3時過ぎ出発しました。飲まない方に運転していただき、お酒や料理をいただき日帰りができました。ありがたいことです。

日程に余裕があれば、ぜひ泊まってゆっくり過ごしたいところでした。

ホテルのせ川のhpです。→http://www.hotel-nosegawa.jp/

行ってからそういえばtetsudaさんのブログで読んだことがあることを思い出しました。とても詳しく書かれています。→

http://blog.goo.ne.jp/tetsuda_n/e/17950d96db400ec58dead4815dd7048c

野迫川村の観光案内hpです→

http://www.vill.nosegawa.nara.jp/tourist_guide/index.html

追記

                         シシナベ

雨上がり深き峡より雲の湧く野迫川村に猪鍋かこむ(毎日やまと歌壇)

« 奈良県吉野郡野迫川村へ 1 | トップページ | 高野山金剛峰寺へ 3 »

コメント

鹿鳴人さん、拙ブログをご紹介いただき、有難うございました。

「ホテルのせ川」のことや、フロントの美人のおねえさまのことは、こちらに詳しく紹介しています。
http://blog.goo.ne.jp/tetsuda_n/e/2ef1d4a54673219b5fbc30bb8421061f

ここでいただいたアマゴは絶品で、この年の「美味しかった食材」ベスト1に挙げました。
http://blog.goo.ne.jp/tetsuda_n/e/fe549917ceb23a210f240f0577a38b0b

まもなく紅葉のシーズン、たくさんの方にお訪ねいただきたいですね。

tetsudaさんコメントありがとうございます。ご紹介のブログも拝見しました。奈良は懐が深いと感じました。またよろしく。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 奈良県吉野郡野迫川村へ 1 | トップページ | 高野山金剛峰寺へ 3 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31