フォト
無料ブログはココログ

« 21日は投票日 | トップページ | 「今奈良jp」というホームページ »

2013年7月21日 (日)

奈良・祇園社 八坂神社

京都の祇園祭りが有名ですが、奈良にも祇園社・八坂神社がありかつて、お祭りには「天狗が出ていた」と近くの後藤町に住んでいたという現在東京在住の文筆家の同級生N君からメールが届きました。

 「本日はいきなり俳句の引用から

 

横町や祇園祭の西瓜店(正岡子規)。 

 

奈良と子規と言えば、柿ですが、子規は柿だけでなく、すいかも大好物だったとか。で、京都祇園祭にちなんでの句ですが、祇園祭を持ち出したのはわけがあります。  

奈良にも祇園社があるのをご存じでしょうか。ネットで調べて名前を初めて知ったのですが、奈良押上町祇園社八坂神社です。東大寺の一角にある神社で、私が小学校時代まで住んでいた後藤町から東へ徒歩5分程度で突き当たりにあります。で、この神社のことが気になったのは、秋だったか夏だったか、おそらくこの神社のお祭の際、天狗の面をつけた兄ちゃん(おっさんかも?)が夜に登場して、子どもたちを追いまわすのを思い出したのです。追っかけられると結構こわく、楽しさも半分で逃げ回ったものです。お祭の夜店や神輿などの思い出はまったくなく、あの天狗だけが記憶に残っているのです。あれはいったい、なんだったのか。天狗の面をつけた兄ちゃんにつかまると、実はなにか御利益でもあるということだったのか、あるいは単なる子どもたちへのサービスだったのか。」

Cimg8875 Cimg8877

Cimg8880 Cimg8883

奈良県庁東の交差点を転害門方向へいくと右手に、押上町の八坂神社があります。ふだんは何気なく通り過ぎていますが、写真を撮ってきました。

夏祭りは先週の7月13日14日にあったようです。南隣のギオンふとん店の奥様にお話をうかがうことができました。

「ことしも13日に宵祭りがあって夜店が3,4店出ました。天狗というのはずいぶん以前、お御輿がでてそのときには出てましたが今は出ていません。店の名前も祇園さんからいただきました」

ということでした。

Cimg8878 Cimg8882

Cimg8884

暑さの中、サルスベリの花が青空に映えていました。

あおによし奈良にも祇園社ありと聞き参ればあたかも百日紅(サルスベリ)咲く         毎日やまと歌壇。

« 21日は投票日 | トップページ | 「今奈良jp」というホームページ »

コメント

 私の職場の近くにも、祇園神社があります(神戸市兵庫区上祇園町)。
 http://www.kobe-gionjinjya.com/
 神社でいただいた略記には《貞観十一年(西暦八六九)に姫路市城北にある広峰神社より素豊嗚尊の御分霊を京都(今の八坂神社)におうつしする時に、平野に徳城坊と云う坊さんが居り、この坊さんが広峰と関係があったので、その神輿を此処に一晩お泊めした。》と書いてあります(八坂神社は認めていないようですが・・・)。
 ちなみに、私が出た姫路市立広嶺(こうりょう)中学校は、「廣峯」神社(ひろみねじんじゃ)がある広「峰」山の麓にあります。

やいちさん。コメントありがとうございます。あちこちに祇園社があり、歴史があるものですね。

また21日奈良春日大社へお参りされた由、わたしも別用で春日大社へお参りしましたが、たくさんの人が来られていた様子ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 21日は投票日 | トップページ | 「今奈良jp」というホームページ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31