フォト
無料ブログはココログ

« そば切り 百夜月 | トップページ | 大阪の「ボストン美術館 日本美術の至宝 特別展」へ »

2013年6月 6日 (木)

6月15日から奈良県立美術館では特別展

Simg090

いよいよはじまるムジークフェストと時を同じくして、奈良県立美術館(奈良市登大路町、奈良県庁の北)では、「正倉院宝物と近代奈良の工芸ー模造と創作140年の歩み」特別展がひらかれるということです。(7月21日まで)

チラシを拝見すると、とても美しい宝物です。

時代を経た、実物は無論良いのですが、近代現代の最高の技術による、再現もまたとても良いと思います。

これを模造という言い方は、何かにせ札のようなニュアンスがあって、あまりマッチしているようには思えないのですが、ともかく期待できる作品ばかりと思います。

割引入場券をプリントアウトできる、奈良県立美術館のhpです。→http://www.pref.nara.jp/31576.htm

« そば切り 百夜月 | トップページ | 大阪の「ボストン美術館 日本美術の至宝 特別展」へ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« そば切り 百夜月 | トップページ | 大阪の「ボストン美術館 日本美術の至宝 特別展」へ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31