フォト
無料ブログはココログ

« 氷室神社へ | トップページ | 春日大社の萬葉植物園、飛火野あたり »

2013年5月 2日 (木)

八重桜いろいろ

Cimg6889 Cimg6887

興福寺境内を歩いていると、八重桜が咲いていました。(背景は南円堂です)

 

八重桜の中でも、「ナラノヤエザクラ」という品種があり奈良の県花にもなっているということですが、この写真の桜かどうかは存じません。

東大寺知足院で三好学博士によって、「いにしへの 奈良の都の 八重桜 けふ九重に 匂ひぬるかな」(伊勢大輔)に詠われたナラノヤエザクラが見つけられたそうです。(奈良まほろばソムリエ公式テキストより)

友人のO君が「ナラノヤエザクラ」が咲いたと送ってきてくれた桜は以下の写真です。

Dsc00969ts_6

また、ことしも奈良女子大学と今西清兵衛商店によって、やや赤い八重桜の日本酒ができたと新聞に報じられていました。(写真はY君より拝借)

Yaezakura

ナラノヤエザクラについては、かぎろひさんのブログでくわしく紹介されていますのでよろしくお願いします。→http://kagiroi.narasaku.jp/e87581.html

« 氷室神社へ | トップページ | 春日大社の萬葉植物園、飛火野あたり »

コメント

おはようございます!

ブログリンクありがとうございます。
ナラノヤエザクラが春にフィナーレを告げて、いよいよ初夏!
それにしては何だか肌寒くて、変な天候続きですね。

知足院で三好博士が発見したと、まほろばソムリエ公式テキストに書かれていますか。どうやら、これは間違いのようで、真相は違うらしいのです。

とはいえ、奈良市史や県史には、そのように書かれていますので、ややこしいですよねえ。

かぎろひさん。コメントありがとうございます。

はい。まほろばソムリエの公式テキストブックにはそのように書かれています。
また真相をあきらかにしてください。よろしく。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 氷室神社へ | トップページ | 春日大社の萬葉植物園、飛火野あたり »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30