フォト
無料ブログはココログ

« 18日から春のならまちナイトカルチャー、18日昼はきらっ都シネマです。 | トップページ | ハレとケの話~山伏の修行と現代社会 »

2013年5月19日 (日)

奈良きたまち新報 第2号

 Simg057Scimg7249

奈良きたまちは今いろいろな人たちによって活発に活動されています。5月末から6月にかけての時期にいろいろな催しを各団体やお店が行われるということで、まとめられた冊子をいつも素敵なブログを書かれている、奈良倶楽部http://naraclub-naraclubpart2.blogspot.jp/さんからいただきました。 

「奈良きたまちweek とは
「奈良きたまち」とは近鉄奈良駅から般若寺あたりまでの北側エリア一帯をさす呼び名。

平城京外京の一部で、東大寺、京都と奈良を結ぶ奈良街道、多聞城跡、奈良奉行所跡の奈良女子大学など歴史的な見どころが多くあります。

さらに、商店街に加え、町並みに馴染みつつ個性あふれるショップも増えていて、雑誌や新聞などでも注目のエリアです。

そんな「奈良きたまち」エリア一帯で行われるのが「奈良きたまちweek2013」。「楽しく・おいしく・学べる」をキーワードに、町並み散策ツアー、おいしいものいっぱいの屋台や市、講演会やワークショップなどが、各店舗や神社の境内なども利用して行われます。

「奈良きたまちweek2013」第一弾の5月27 日(月)~6月2日(日)の情報をチェックできる、この「きたまち新報」を見ながら、お好きなときに、お好きなように楽しんでみてくださいね!

無 料2013・5/27 月〜6/ 2 日」ということです。

このきたまち新報の内容は奈良きたまちのホームページでも見られますのでご覧くださいということです、ご紹介します。

http://kitamachiweek.com/

« 18日から春のならまちナイトカルチャー、18日昼はきらっ都シネマです。 | トップページ | ハレとケの話~山伏の修行と現代社会 »

コメント

鹿鳴人さま
「きたまちweek」をブログでご紹介いただきましてどうもありがとうございます!お忙しい毎日をお過ごしのことと思いますが、本当にたくさんの楽しい催しの一週間ですので、期間中に是非きたまち界隈に(奈良倶楽部にもぜひ)遊びにいらして下さい!

鹿鳴人さま
こんにちは!
私も奈良倶楽部さんといっしょにイベントの準備をしています。
このように紹介してくださってとてもうれしいです。
どうもありがとうございます。

奈良倶楽部さん。コメントありがとうございます。
そうですね。どこかできたまちに行きたいと思います。ご盛会祈念申し上げます。

倉橋みどりさん。きたまちでご活躍のことはよく存じています。また俳人としても。県公会堂のきたまち学でしたか、せっかくながら出張のためいくことができず残念です。
きたまちウイークのご盛会を祈念しています。またよろしく。

鹿鳴人さん
おそれいります。活躍なんてとんでもない!
谷さんはじめ素敵な先輩・仲間がいっぱいで、
あっという間に、きたまちが大好きになってしまいました。
奈良きたまちweek2013で、たくさんの人に奈良きたまちの魅力が
伝わるといいな~と思っています。
また町ですれ違ったら、お声かけま~す。シンポジウムもがんばります!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 18日から春のならまちナイトカルチャー、18日昼はきらっ都シネマです。 | トップページ | ハレとケの話~山伏の修行と現代社会 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31