フォト
無料ブログはココログ

« 奈良のお茶にちなんだモーニングウォーク 3、般若寺へ   | トップページ | 奈良のお茶にちなんだモーニングウォーク、5、依水園へ »

2013年4月 3日 (水)

奈良のお茶にちなんだモーニングウォーク 4、転害門から東大寺へ

Cimg6215 Cimg6216

Cimg6218 Cimg6222

本日のガイドしていただいた、NPO法人のまほろばソムリエの会、大山さんと万葉歌碑。

 

東大寺大仏殿の外、北西あたりに万葉歌碑を見つけました。

 

光明皇后の歌です。

 

我が世子とふたり見ませばいくばくかこの降る雪のうれしくあらまし (巻8ー1658)

 

 

Cimg6219_4 Cimg6221

伊藤博先生の現代語訳です。

→我が夫の君と二人一緒に見ることができましたら、どんなにか、この降り積もる雪が嬉しくおもわれるでしょうに


« 奈良のお茶にちなんだモーニングウォーク 3、般若寺へ   | トップページ | 奈良のお茶にちなんだモーニングウォーク、5、依水園へ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 奈良のお茶にちなんだモーニングウォーク 3、般若寺へ   | トップページ | 奈良のお茶にちなんだモーニングウォーク、5、依水園へ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31