フォト
無料ブログはココログ

« 12日興福寺南円堂・北円堂特別公開はじまる | トップページ | 円成寺へ »

2013年4月14日 (日)

興福寺で駅弁「心」と「ふりかけ」を買いました。

JR東海では興福寺監修の駅弁「心」を今月から東海道新幹線で発売とのことです。

また、このほど興福寺南円堂・北円堂の特別公開にあわせて、南円堂近くの売店で発売が開始されました。前日は1時間ほどで売り切れたということでした。

11時発売開始ということでしたので、早速昼食に買い求めました。 

Cimg6479_2 Cimg6474

4月12日の国宝興福寺三重塔と桜。 右上に中味の説明されています。

Cimg6480_3 Cimg6483

表書きは興福寺貫首の多川俊映師の筆になる「心」。

Cimg6486 Cimg6484_3

良い天気でしたので、当方の屋上にあがり、興福寺五重塔を仰ぎ見ながらいただきました。 

精進料理で、おいしく味付けされていました。

興福寺秘伝のレシピで再現したという味噌が別添されていました。

「蒲焼きもどき」、は豆腐に海苔を貼り合わせて素揚げし、蒲焼風に仕上げてあって、蒲焼そっくりでした。

またご飯には下記の精進ふりかけがかかっていました。 

542カロリーとヘルシーで、税込み900円でした

追記、やいちさん情報。

 6月上旬まで売っています。
 
http://www.jr-cp.co.jp/corporate/press_details.php?news_no=194

Cimg6472 Cimg6471

興福寺と広島市の三島食品が共同開発した完全オリジナルの精進ふりかけ、が興福寺南円堂創建1200年を記念して発売開始されたと、興福寺の波乗坊さんのWEBで知りました。 

「あを」は、赤しそ、梅、大豆フレーク、わさび葉、金ゴマ、白ゴマなどが入っています。 

「丹」は赤しそ、大豆フレーク、みぶな、金ゴマ、白ゴマがはいっているということです。 

どちらも35グラム、400円(税込み)です。お土産にも良いと思います。

いろいろ工夫されながら、中金堂再建につとめておられるのでしょう。商売も興福寺さんを見習いたいものです。

« 12日興福寺南円堂・北円堂特別公開はじまる | トップページ | 円成寺へ »

コメント

 良いことをお聞きしました。
 6月上旬まで売っているのですね。
 http://www.jr-cp.co.jp/corporate/press_details.php?news_no=194

 4月17日(土)、南円堂・北円堂を拝観した後、奈良公園で、この弁当を食べたいと思います。
 

やいちさん。こんにちは。
良いアイデアですね。11時には販売開始です。大丈夫だとは思いますが、なかなか評判が良いようですので、早めに買ってくださいね。

 平成25年4月27日(土)、無事に弁当「心」を買い、猿沢池の畔で五重塔を眺めながら賞味できました。
 また、弁当に付いている引換券を、特設拝観券売り場横の引換コーナーに持って行き「におい袋」をもらいました。
 拝観券購入の際にもらった“再建中の中金堂の余材を利用した根付け”と併せて、二つの記念品が揃いました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 12日興福寺南円堂・北円堂特別公開はじまる | トップページ | 円成寺へ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30