フォト
無料ブログはココログ

« はまぐり屋 | トップページ | 興福寺で駅弁「心」と「ふりかけ」を買いました。 »

2013年4月13日 (土)

12日興福寺南円堂・北円堂特別公開はじまる

12日から、興福寺南円堂・北円堂特別公開はじまりました。(6月2日まで)

 

初日3時ころ様子を見に行くと行列がないので、早速拝見してきました。

 

Cimg6462 Cimg6465_7

 

上の左は南円堂。桜もまだ咲いていてきれいです。中は撮影はできませんがゆっくりと拝見してきました。上の右の写真の北円堂の中も拝見できました。北円堂では南門そして回廊が25年度中に作られるという表示が出ていました。

 

Cimg6463

桜を入れて五重塔です。青空もきれいです。

 

Cimg6467_4 Cimg6468


川路聖謨の植桜楓之碑。そして楊貴妃桜が満開でした。

(4月12日撮影)

« はまぐり屋 | トップページ | 興福寺で駅弁「心」と「ふりかけ」を買いました。 »

コメント

 上司海雲さんは、『古都鑽仰』(実業之日本社、昭和48年)に収録されている「阿呆によし奈良は田舎」で、奈良の俗化悪化を嘆いておられます。
 その中で、優れた先人として川路聖謨を挙げ、植桜楓之碑に関して述べられていますね。

そうですね。
川路聖謨は江戸時代のいわばエリート中央官僚が奈良奉行に赴任して善政を行ったということだと思います。この古い石碑もそのいきさつを書いています。町の人たちも寄付するなど協力したそうです。わたしの先祖の名前も台座に彫ってあると奉賛会の方におしえてもらいました。
読みにくくなりましたので、数年前、その右隣に、同じ文を書いて、奈良ロータリークラブが金属製の碑が建てられました。
奈良奉行を離れてからも大活躍されましたが、江戸幕府に殉じて最後自害されたということです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« はまぐり屋 | トップページ | 興福寺で駅弁「心」と「ふりかけ」を買いました。 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30