フォト
無料ブログはココログ

« 3月16日きらっ都シネマは「がんばれ!ベアーズ」 | トップページ | 橿原市の石川池(剣池)から明日香村へ »

2013年3月 5日 (火)

近鉄奈良駅行基広場大屋根、工事終了は5月末に延期

Cimg5286_2

Cimg5288

奈良県が昨年11月から行っている大屋根工事ですが、2月末ようやく柱が建ちました。しかしながら工事が遅れ、完成には5月末までかかるということです。

GWの連休中は、暫定的にアスファルトを敷いて歩行者の通行はできるそうですが、夜間工事などもせず延期のようです。

3月末までと我慢していましたが、まだ遅れるのは残念なことです。気をつけて通っていただきたく思います。


« 3月16日きらっ都シネマは「がんばれ!ベアーズ」 | トップページ | 橿原市の石川池(剣池)から明日香村へ »

コメント

 完成予定が3月27日から5月31日に延びたことに関して、奈良県庁担当課の姑息さを感じます。
 当初から3月末までに完成することが無理なことが分かっていたのでしょうが、予算単年度の原則があるので、形式的には3月27日完成予定としていました。そして、3月に入った時点で、“実際に工事に入ってみると複雑なので、完成時期を2ヶ月延ばさざるを得ない”とでも屁理屈をつけて、平成24年度予算の執行を平成25年度に繰り越すのでしょう。
 そもそも、あの場所に大屋根は不要だと思いますし、7ヶ月も行基さんの像が見られないのは寂しいです。

やいちさん。コメントありがとうございます。
アーケードや夢CUBEの建設のことを思い出しました、何しろ3月末までに完成ししかも営業しなくてはいけませんでしたので、夜間工事などして必死で完成までにこぎつけました。
その点、役所は違いますね。
何しろ工期を短くという観点がないように思えます。
JRの線路下を埋めて道路に戻す工事も何ヶ月かかっていることでしょうか。
せっかく作るのなら、喜ばれるようにすることが大事だと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 3月16日きらっ都シネマは「がんばれ!ベアーズ」 | トップページ | 橿原市の石川池(剣池)から明日香村へ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31