フォト
無料ブログはココログ

« 19日奈良テレビ「ゆうドキ!」 | トップページ | 下ツ道を歩く 2 田原本町 »

2012年10月16日 (火)

下ツ道を歩く 1 八木、札の辻を出発

10月13日の土曜日は秋らしい天気のとても良い日でした。同級生の友人たちと八木から下ツ道を北へハイキングしました。下ツ道(シモツミチ)は、かつての藤原京と平城京を結ぶ主要道路です。

出発は近鉄八木駅、朝10時。(わたしは集合時間より30分早く着いて最初に、駅南広場にある、かしはらナビプラザという観光センターでパンフレットをもらいにいきました。)この日の案内は地元橿原在住のマラソンランナーM君です。そしてまほろばソムリエの I 君も一緒です。

Cimg2287 Cimg2300

すこし東へ。有名な札の辻。かつて大阪と桜井などを東西に結ぶ横大路と南北の幹道、下ツ道の交差点です。札の辻にはかつての旅籠がこのほど修復されていました。そして地元の方がふたり番をされていました。八木の札の辻、以前のブログ。

お話を聞いたあと、参加者一同12名で出発の記念写真を撮り、いざ出発です。最終目標は、できれば平城宮跡から西大寺駅へ、さてどこまで行けるでしょうか。ほぼ近鉄電車が八木から西大寺へ平行して走っていますのでどこで途中リタイアしても良いということです。

Img007 Cimg2294

最初は、橿原市のやや古い民家や店が並ぶ道を北へ。現在の国道24号線を横切り一路北へ。のどかな田園地帯に入ります。ほぼ現在の国道24号線が下ツ道の東側100mくらいでしょうか平行に走っています。すこし前まで、京奈和自動車道ができるまでは、国道24号線の抜け道としてずいぶん車も通っていたそうです。今でも時折自動車が走っていましたが、土曜日のせいか割合少なく感じました。

今回のコースは「23キロあるけれども、平坦である」というふれこみでした。

« 19日奈良テレビ「ゆうドキ!」 | トップページ | 下ツ道を歩く 2 田原本町 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 19日奈良テレビ「ゆうドキ!」 | トップページ | 下ツ道を歩く 2 田原本町 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31