フォト
無料ブログはココログ

« 大極殿院のすべて、展 | トップページ | 絹谷幸二展 »

2012年10月27日 (土)

27日から正倉院展はじまる

Cimg2652 Cimg2644

いよいよきょう27日から11月12日まで、奈良国立博物館で第64回正倉院展がひらかれます。

26日は招待日でしたので、運良く拝見してきました。見ごたえのある宝物が並んでいます。

コバルトのガラスの杯は、たしかに美しいものでした。ガラスは西アジアで作られ、脚の部分は彫金の模様から東アジアで作られたと思われるということでした。

また琵琶もすばらしい細工が施されていました。

Cimg2648 Cimg2649

Cimg2650 Cimg2651

正倉院展のhpです。→http://www.narahaku.go.jp/exhibition/2012toku/shosoin/2012shosoin_index.html

読売新聞の正倉院展のhpもよくわかります。

http://www.yomiuri.co.jp/shosoin/

« 大極殿院のすべて、展 | トップページ | 絹谷幸二展 »

コメント

6年前、正倉院展の帰りに立ち寄った、JR駅近くの啓林堂で「奈良検定公式テキスト」を見たのが、奈良検定の始まりでした。良く読み、よく歩き、ずいぶん考え方や生活が変わりました。今年もまいります。

kozaさん。コメントありがとうございます。
6年前、そうでしたか。人生を変えた1冊ということでしょうか。
またよろしくお願いします。

それから「あっちゃん」の英検1級おめでとうございました。よろしくお伝えください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大極殿院のすべて、展 | トップページ | 絹谷幸二展 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31