フォト
無料ブログはココログ

« 中川俊彦作品展「描けるよろこび」 | トップページ | 特別陳列「古事記の歩んできた道」 »

2012年6月12日 (火)

美術散華美術館

Cimg0234 Cimg0233

中川俊彦さんの作品展をされているヨシミチガGalleryの北隣に美術散華美術館があります。少し前から聞いていたのですがはじめての訪問です。(奈良市西笹鉾町24、0742-24-0302)

ご出身の奄美大島のサトウキビのできたてのお菓子をいただき、お茶をいただきました。

中川さんの水彩の先生でもありますし、散華や写仏の先生でもあります。

東京方面でも水彩画などの教室もされ、東京の人たちを奈良へ旅行に来てもらったりリピーターになる、きっかけ、をつくっているとのお話でした。

中川さんにも、絵を描く、きっかけとして、中川さんには「古いおうちの仏壇にいれて100年後に残す巻物を描いたらどうですか」とお話になったということです。

「きっかけ」が大切という良いお話でした。

右の写真はご自身の散華の作品の前にて。

美術散華美術館のhpです→

http://www5f.biglobe.ne.jp/sangemuseum/

« 中川俊彦作品展「描けるよろこび」 | トップページ | 特別陳列「古事記の歩んできた道」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 中川俊彦作品展「描けるよろこび」 | トップページ | 特別陳列「古事記の歩んできた道」 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31