フォト
無料ブログはココログ

« 天香久山そして天香山神社 5 | トップページ | 「奈良きたまち」の今 »

2012年6月29日 (金)

藤原宮あとから耳成山へ八木駅へ   6

Pict0005_4 Pict0006_3 Pict0007_2

天香久山から八釣の里から高殿町を経て、藤原宮あとへ。

とりよろう大和三山踏破して宮跡に花を鳥を楽しむ(毎日やまと歌壇)

Pict0008_2 Pict0009_2 

そしてかなり足は重くなってきたので小休止して、耳成山(132m)の麓にたどり着きました。

山頂へはいろいろコースがあるようですが、直接耳成山口神社に登る道を取りました。

ところでこの歩く会にはほとんど皆勤で、ことしの奈良検定まほろばソムリエに一緒に合格した、同級生の I 君も参加していました。ふたりでいろいろ問答しながら歩きました。まだ現役の会社役員さんですが、今後、奈良まほろばソムリエ友の会での活躍が期待されます。

ことしのソムリエの問題。

20)イザナギの涙から生まれた「啼澤女命(泣沢女神)」を祀る畝尾都多本神社がその北西麓に鎮座する山はどれか。
ア.天香久山  イ.金剛山  ウ.御破裂山  エ.三輪山

正解は天香久山でした。

そして

15)登山口の付近に鎮座する山口神社が多いなか、山の頂上付近に鎮座するものはどれか。

ア. 畝火山口神社  イ. 當麻山口神社 ウ. 鴨山口神社 エ. 耳成山口神社

正解はこの耳成山口神社です。そのお礼もこめてお参りをした次第です。

Pict0011 Pict0012 Pict0013 

そして八木方面に下山。振り返った耳成山です。

Pict0015 

全員無事、八木まで歩き通すことができました。

万歩計を持つ友によれば、「万歩計は,橿原神宮を出た池の所から計測していますが,22,313歩,17.85km,225分,4.75km/時でした。山は低くても平地 を歩くのが長くて,
タフなコースでした。」
この日およそ2万2千歩とのことです。およそ18キロメートルということでした。

25000分の1の地図で振り返ると、この日歩いたコースはほぼ以下のとおりです。

Pict0001

近鉄ハイキングマップも参考までに。http://www.kintetsu.co.jp/zigyou/teku2/pdf/nara19.pdf

ひとりではなかなか行けないコースでした。皆様おつかれさまでした。(おしまい)

« 天香久山そして天香山神社 5 | トップページ | 「奈良きたまち」の今 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 天香久山そして天香山神社 5 | トップページ | 「奈良きたまち」の今 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30