フォト
無料ブログはココログ

« ムジークフェストなら 2012 | トップページ | topics.17日奥田なな子チェロ・リサイタル »

2012年5月16日 (水)

奈良をご案内、代表的コースへ

Cimg9605 Cimg9614 Cimg9617

遠来のお客様に奈良をご案内しました。ご家族連れで、修学旅行以来実に40年ぶり以上だったり、初めてということでしたので、代表的なところに出かけました。

初日は、すでに夕方4時でしたので東大寺大仏殿へ(今の時期は朝は7時半から夕方5時30分まで拝観することができます。ピークの時間がすぎていたのでゆっくりと東南の方角から写真を撮れました)。そして鹿せんべいをあげて、手向山八幡宮から三月堂、そして二月堂へ参拝。西の空はやや逆光で眩しい中、奈良の町や生駒山、金剛山を遠望。

さらに若草山麓から春日大社へ。春日の森は鬱蒼と茂っています。閉門間際の6時までに、本殿を参拝することができました。砂ズリの藤はことしは遅く咲き、わりあい早めに終わったそうです。やや短くなった藤を拝見しました。

2日目は、早朝、宿泊先から自分たちで奈良公園散歩そして興福寺へ参拝してもらいました。(登大路ホテルでは、散歩に出かけるというと、鹿せんべいとペットボトルの水をもらったそうです。さすがのおもてなしです)9時開館の興福寺国宝館では阿修羅像も見ることができてとても良かったそうです。

そしていっしょに平城宮跡の歴史館へ。ゆっくりと3つの映像を拝見できました。わたしも昨年7月以来の入館でした。遣唐使船も喜ばれました。そして朱雀門を見学。時間の都合で大極殿はぐるりと車からの見学。平城宮跡の広さにびっくりされていました。

Cimg9626 Cimg9632

そして薬師寺へ。そして昼食。

この春から、昼間は西ノ京駅に京都行き特急が止まるようになったということで、西ノ京駅から京都へ、そして新幹線で帰っていただきました。

感想のメールをいただきました。

「奈良をたくさん学べてとても楽しかったです。

遣唐使、阿倍仲麻呂など、丸暗記して点で覚えていた単語が、今回色々な歴史を改めて学び、ひとつの線に繋がったような気がしました。

特に父は、「教科書でみていたものが実物として目の前にあってうれしい」と何回も繰り返し、とても喜んでいました。」

まず代表的なコースでしたが、夕刻の奈良公園、早朝の奈良公園はとても気持ちの良いものでした。そして案内をして、あらためて奈良の素晴らしさを感じることでした。

« ムジークフェストなら 2012 | トップページ | topics.17日奥田なな子チェロ・リサイタル »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ムジークフェストなら 2012 | トップページ | topics.17日奥田なな子チェロ・リサイタル »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31