フォト
無料ブログはココログ

« 東大寺知足院、講堂跡あたり。「解脱上人、貞慶展」 | トップページ | 薪御能(たきぎおのう) »

2012年5月 7日 (月)

山の辺の道(柳本から桜井へ)

こどもの日は久々に朝から良い天気。36キロ挑戦した話とか、すてきな喫茶店を紹介された話とか、いろいろなヒントがあり、五月晴れで天気も良いようだし、前から行きたいと思っていた、山の辺の道にふと思い立って行ってきました。2名の同伴者の連れ出しにも成功して。

Cimg9941 Cimg9939 Cimg9942

万葉まほろば線(JR桜井線)柳本駅に下車。黒塚古墳からつつじが今盛りの長岳寺へ。有名な地獄絵は秋のみ特別公開の様子でした。まほろばソムリエ合格証ではじめて無料拝観しました(同伴者は無論有料。ひとり350円)

Cimg9949 Cimg9959 Cimg9961

トレイルセンター青垣で資料などをもらい、大きな崇神天皇陵(行燈山古墳)の横を通って、山の辺の道を一路南へ。櫛山古墳(双方中円墳として有名)や景行天皇陵(渋谷向山古墳)を通り、東に龍王山(先日同級生の友人たちが登ってさらに長谷寺まで歩いたと言います)をながめ、西には金剛山、葛城山、二上山をながめての田園地帯の散策でした。

出会う人たちが多くて、桜井方面から北に向かう人たちの方が多いように思いました。

Cimg9963 Cimg9965 Cimg9974

穴師から車谷へと歩き、ようやく三輪山の陰に入り汗ばんだ身体にややひんやりと気持ちよく、桧原神社への道。

Cimg9981 Cimg9982

脇道のひもろぎの地を参拝。

Cimg9985 Cimg9986

桧原神社に到着。境内わきの木陰で昼のお弁当を食べる人もたくさんおられました。

Cimg9988 Cimg9987 Cimg9989

小林秀雄さんの字「山邊道」。右は、玄賓庵。

Cimg9990 Cimg9991

先日訪れた神武天皇の石碑も訪れました。

狭井神社は三輪山の登山入口で人も多く、大神神社にお参りするとちょうど祝日ゆえか、たいへんな人波でした。さらに一路桜井へ。案内表示がよくわからず、すこし山の辺の道から外れてしまって、一路南へ。最終目的地の桜井駅北口近くのkozaさんご紹介の喫茶マジック×マレット(5月5日のブログでご紹介)へ無事到着。冷たいアイスコーヒーとケーキのセットで同伴の方々にもご満足を得ました。kozaさんご紹介ありがとうございました。

Cimg9994 Cimg9995

駅3つ分、約8キロあまり、所要4時間(昼食・拝観込み)の久々のウォークでした。昨年から断片的に訪れた山の辺の道がすこしつながりました。

参考MAP

http://www.kintetsu.co.jp/zigyou/teku2/pdf/nara09.pdf

« 東大寺知足院、講堂跡あたり。「解脱上人、貞慶展」 | トップページ | 薪御能(たきぎおのう) »

コメント

こんばんは!

お疲れさまでした。
私も昨年5月初めに、同じコースで山の辺の道を歩きました。
南から歩くよりこちらが好きです。

柿の若葉や山々の新緑がとてもきれいだったのを思い出しています。
長岳寺のツツジはちょうど見頃のようですね。
昨年はすでに咲き終えていましたので、今年はラッキーでしたね。

マジック×マレットは、私もこの次行きたいなと思っています。

かぎろひさん。コメントありがとうございます。
そうですね。柳本のローカルな駅から直接ウォークの方が、たしかに良いですね。
昨年のかぎろひ誌も参考になりましたよ。ではまたよろしく。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 東大寺知足院、講堂跡あたり。「解脱上人、貞慶展」 | トップページ | 薪御能(たきぎおのう) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31